楽天モバイルを評価すべき9つのポイント

楽天モバイルを評価すべき9つのポイント

毎月の携帯代を大きく節約できる格安SIM。

乗り換えたいという気持ちはあるけどなかなか乗り換えられないという人は、「安かろう悪かろうだと困る」「端末の故障などのサポートがあまりない」などの不安が、乗り換えに踏み切れない理由のようです。

でも安心してください。

楽天モバイルは、大手キャリアと変わらない使い心地やしっかりしたサポート体制など、大手キャリア顔負けのメリットがたくさんあるんですよ。

この記事では、楽天モバイルが評価される9つのポイントをわかりやすく解説していきます。

ポイント1、料金プランいろいろ!自分に合ったプランが選べる

楽天モバイルにはたくさんのプランがあり、自分の使い方に合ったプランを選ぶことができます。

まずはSIMカードのみ契約のプランを紹介しましょう。

楽天モバイルの料金プラン
データSIM
(SMS※なし)
050データSIM
(SMSあり)
通話SIM
ベーシックプラン 525円 645円 1,250円
3.1GBプラン 900円 1,020円 1,600円
5GBプラン 1,450円 1,570円 2,150円
10GBプラン 2,260円 2,380円 2,960円
20GBプラン 4,050円 4,170円 4,750円
30GBプラン 5,450円 5,520円 6,150円
※すべて税別
SMSとは

ショートメッセージサービスの略称です。メールアドレスではなく電話番号のみで短文のメッセージがやりとりできるサービスです。LINEなどの初期設定をする場合にも必要です。

料金プランについては「楽天モバイルの料金プラン比較と通話料をお得にするアプリ紹介」で解説していますので、参考にしてみてくださいね。

では楽天モバイルならではのプランをいくつか紹介しましょう。

とっても安い!Wi-Fi環境が整っているなら「ベーシックプラン」

ベーシックプランは、SMSのないデータSIMであれば月額525円で利用できる、楽天モバイル最安値のプラン。通話SIMでも月額1,250円と、とてもリーズナブルです。その安さの秘密は高速データ通信がついていないということ。

ベーシックプランは”低速”データ通信が、無制限使い放題です。

LINEやSNS、WEBサイトの閲覧くらいであればベーシックプランで十分ですが、動画やゲームなどを楽しむのは低速通信では難しいです。

自宅や職場など、Wi-Fi環境の整ったところでしか動画やゲームなどを楽しまないのであれば、ベーシックプランでもいいでしょう。

しかし移動中や外出先でも動画などを見たいという人は、高速通信が利用できる3.1GBプラン以上を選んでください。

大容量を低料金で!「20GBプラン」「30GBプラン」

楽天モバイルには他社にはあまりない20GB・30GBといった大容量プランがあります。

テザリング機能も無料で使え、しかも速度制限もありません。

大手キャリアの同等プランに比べとても安い料金で利用できるので、仕事などでテザリングを利用するという人など大容量が必要な人におすすめのプランです。

基本料+端末+かけ放題、全部コミコミ!「コミコミプラン」

楽天モバイルの人気プラン「コミコミプラン」。

このコミコミプランは、毎月の基本料、端末代金、国内通話が5分かけ放題になる月額850円の「楽天でんわ5分かけ放題」がすべてセットになっています。

すべてセットになって1,880円~ととってもお得なのが人気の理由です。

えー!こんなにたくさんのプランがあるのー!?自分に合った料金プランを選べるか不安だな・・・
大丈夫!心配はいらないよ。

使ってみてからもっとデータ容量の多いものにしたいとか、通話SIMは必要ないとか思ったら、月に1回まで無料でプラン変更することができるよ。

WEBで簡単に変更手続きができて、しかもSIMカードの入れ替えも不要なんだ。

ポイント2、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天モバイルには楽天市場を利用している人にとって、お得な特典があるんですよ。

なんと月額料金や楽天でんわの支払い100円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント(1円分)貯まるんです。

必ず毎月利用するスマホだから、少しずつでも貯まっていくのは嬉しいですよね。

さらに楽天モバイルの通話SIMを利用していれば、楽天市場でのポイントが+1倍になります。

楽天市場をよく利用するという人にとって、これは嬉しい特典ですよね。

貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに利用することができたり、楽天市場や楽天デリバリーなどほかの楽天グループでも利用できるんだよ。

逆にほかのサービスで貯めたポイントで楽天モバイルの支払いをすることもできるんだ。

ポイント3、支払い方法が選べる!デビットカード、口座振替もOK

格安SIMの支払い方法といえばクレジットカード払いがほとんど。しかしクレジットカードを持っていない人や、使いたくないという人もいると思います。

楽天モバイルならクレジットカードだけでなく、デビットカードや口座振替での支払いもできるんです。

デビットカード払いについて詳しく知りたい方は「デビットカード払い可能な格安SIM一覧と注意点」の記事、口座振替について詳しく知りたい方は「口座振替対応の格安SIM一覧と注意点」の記事を参考にしてくださいね。

実は3種類の支払い方法が選べる格安SIM会社は、楽天モバイルだけなんだ!

クレジットカード以外の支払い方法が希望の人には、楽天モバイルがおすすめだよ。

ポイント4、楽天モバイルは全国に店舗を展開中

数多くのMVNO※がありますが、そのほとんどが店舗を持っていません。

MVNOとは

電話やインターネット回線を大手キャリアから借りて通信サービスを提供している、利用料金の安い携帯会社のことです。

MVNOについては「MVNOとは?仕組みとメリット・デメリット」の記事で詳しく説明しています。

その理由など、格安SIMの店舗については「格安SIMを店舗で契約するメリットとデメリット」の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

楽天モバイルは、全国に店舗を展開しています。

楽天モバイル店舗の写真

路面店をはじめ、家電量販店内やショッピングセンター内など、少しずつ店舗が増えてきているのも顧客満足度の高い理由です。

店舗なら即日発行できたり、実際に端末を触ることもできたりするし、困ったときには直接スタッフに話を聞くことができるのも安心感があるよね。

ポイント5、電話回線だから途切れない!2種類のかけ放題プラン

「格安SIMは通話料が高い」と耳にしたことがある人もいるかもしれません。

それは今や昔の話。むしろ大手キャリアよりもぐーんと安くなるんですよ。

それは楽天モバイルには「楽天でんわかけ放題」と「楽天でんわ5分かけ放題」という2種類のかけ放題オプションがあるから。

「楽天でんわかけ放題」は月額2,380円で、携帯電話や固定電話への国内通話が無制限でかけ放題。相手も時間も気にせずに長電話できます。

また「楽天でんわ5分かけ放題」は月額利用料850円(税別)で、携帯電話や固定電話への国内通話が5分以内なら何度でもかけ放題です。

どちらも「楽天でんわ」という通話アプリより発信することでかけ放題が適用され、「5分かけ放題」は5分を超えた場合でも通常30秒20円の通話料を、半額の30秒10円で利用することができます。

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

他社の格安SIMでは、無料通話アプリや050アプリを使ってお得に通話する方法が主流ですが、それらはIP電話であることが多いので、通話中に音声が不安定になったり、電話番号が変わってしまったりします。

でも「楽天でんわ」は電話回線を使用しているので通話品質が良く、電話番号もそのまま。

「楽天でんわ」アプリは誰でも無料でダウンロードすることができ、もしかけ放題オプションをつけなくても利用可能。楽天でんわから発信すると、通常30秒につき20円のところ30秒10円で通話することができお得です。

実はこの「楽天でんわアプリ」は、どのキャリアや格安SIM会社を利用していても無料でダウンロードできるアプリなんだ。

でもかけ放題や5分かけ放題は、楽天モバイルユーザーしか加入できない限定のプランなんだよ。

ポイント6、契約者間でデータシェア可能!

高速通信容量(データ通信量)が使いきれず余ってしまうという人も多いですよね。逆に、いつも足りなくなってしまうという人も。

楽天モバイルには前月の高速通信容量の繰越分を、翌月に契約者間で分けあえる「データシェア」があります。

これは月額利用料100円(税別)で、家族や友人など最大5人の楽天モバイルユーザ-同士で高速通信容量のシェアが可能。

またひとりで最大5回線まで増やして自分の契約する他回線にシェアすることも可能。高速通信容量を上手にシェアすれば、ストレスなく高速データ通信が楽しめますよ。

2017年7月まで、データシェアの月額利用料が無料のキャンペーン中です。使い勝手を知るためにも、この機会に試してみるといいですね。

データシェアは、ベーシックプランのユーザーへも高速通信容量をシェアすることができるんだよ。

ポイント7、他社にはないサポートが充実!

格安SIMのデメリットのひとつが、大手キャリアのようなサポートが少ないということ。店舗がない、または少ないことが多く、一般的に格安SIMはインターネットで契約をするので、初期設定や故障時のサポートなどで困ってしまったという口コミも多いです。

しかし楽天モバイルは格安SIMのなかでも、群を抜いてサポート体制がしっかりしています。

では次に、楽天モバイルのサポート体制について詳しくみていきましょう。

他社の機器やアプリの相談OK!?「あんしんリモートサポート」

楽天モバイルの「あんしんリモートサポート」は、月額500円(税別)。

テクニカル分野に精通したプロが、楽天モバイルでの困りごとはもちろん、なんと楽天モバイル以外のパソコンや周辺機器、アプリなどに関する困ったことや相談に何度でも答えてくれるんです。

さらに「あんしんリモートサポート専用アプリ」をダウンロードしておけば、遠隔操作でサポートしてくれるんですよ。

あんしんリモートサポート-通信端末に関する困りごとを解決-

「スマホやパソコンなどはさっぱりわからない」という人に好評の「あんしんリモートサポート」。楽天モバイル以外のパソコンやアプリなどについても教えてくれるので、とても心強いです。

自宅に来てくれる!?「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」

「スマホについて聞きたいけれど近くにお店がない」「設定が不安」などの理由で、結局自宅近所に店舗のある大手キャリアで契約しているという人も多いようです。

そんな人に喜ばれているサービスが「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」です。

なんと楽天モバイルの販売員が自宅に来てくれるというこのサービスは、その場で設定のサポートをしてくれたり、使い方のレッスンをしてくれたりするんです。

「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」は8,300円(税別)というサービス料ですが、毎月の携帯代が2,000円以下になることも当たり前な楽天モバイルなら、長い目で見れば決して高くはないですよね。

故障や水没などに備えた「端末補償・保証」で万が一のトラブルも安心

楽天モバイルを利用する際、端末とSIMカードを同時に購入する場合と、SIMカードのみを購入する場合がありますよね。

楽天モバイルには、どちらの場合でも端末の補償をしてくれるサービスがあるんです。

端末補償(端末同時購入時限定オプション)

月額500円で加入することができるこのオプション。

メーカーによる補償では対象外となることが多い自損や水濡れによる故障にも対応。また4,000円~7,000円の負担金で機種交換をすることができます。

高額な端末が多いので、もしもの場合に補償があると安心ですよね。

つながる端末保証by楽天モバイル

楽天モバイル以外で購入した端末に、楽天モバイルのSIMカードを挿入して利用している場合にも対応してくれる端末保証もあります。

月額500円(税別)の「つながる端末保証by楽天モバイル」は、自然故障や破損・全損、水没の際に、無償修理や低価格での有償交換をしてくれます。

ただし保証対象外になるケースもあるので、一部紹介します。

つながる端末保証対象外事由の一部
  • 故意または重過失による故障
  • 盗難、紛失
  • バッテリーの経年劣化
  • ソフトウエア障害 ・・・など

楽天モバイルにはこれら以外にも、いろいろなサービスやサポートがあるので安心ですね。

私は何度も携帯電話を便器に落としちゃってるから、こういう端末補償があってよかったー!
でも場合によっては補償がきかないことや有償修理になることもあるんだよ。だからまずは落とさないように注意して!

ポイント8、キャンペーン多数!

楽天といえば、楽天モバイルだけでなく、楽天市場、楽天トラベル、楽天カード、楽天ブックス、楽天Edyなどなど、多くのグループ会社があることでも知られます。

楽天モバイルでは独自のキャンペーンのほか、楽天グループのコラボキャンペーンが多いのも特徴。

過去に行われていたキャンペーンを一部紹介します。

スマートフォンを売って楽天スーパーポイントをGETするキャンペーン

楽天モバイルでは、一部の店舗で今まで使用していたスマホの買い取りを行っています。

それとは別に買い取りキャンペーン中には、サイトでエントリーをした後スマホや携帯電話を売れば、買い取り金額とは別に還元ポイントが付いてきたり、楽天スーパーポイントがさらに数千円分付いてきたりするキャンペーンも行われていました。

超お買い得!掘り出し物のスマホが購入できるキャンペーン

他社の格安SIMに比べ、楽天モバイルは多くの機種を取り扱っています。それは低価格のものからハイスペックなものまで幅広いラインナップで、楽天モバイルオリジナルモデルを作っているほどです。

そんな楽天モバイルだからこそできるこのキャンペーンは、スマホを数百円で手に入れることもできるという、驚きのキャンペーン。

楽天スーパーポイントで支払うことも可能なんですよ。

楽天学割×楽天モバイルのコラボキャンペーン

楽天学割とは、楽天市場での買い物が送料無料になったり、教科書や参考書、マンガなどをポイント10倍で買ったり、友達との旅行も値引きがあったりと、楽天グループのお得な学生向けサービス。

楽天モバイルは未成年は加入することができないため※、このキャンペーンは20歳以上の学生限定とはなりますが、なんと全プラン月額料金が3ヶ月も無料になるというキャンペーンも実施していました。

ほかにも楽天スーパーポイントがプレゼントされたり、端末の割引があったりと多くのキャンペーンが行われる楽天モバイル。ユーザーにとっても嬉しいですよね。

楽天モバイルではいろいろなキャンペーンをやっているけれど、キャンペーンによっては併用できないことがあるから注意してね。

ポイント9、楽天ドメインのメールが無料で使える!

大手キャリアから格安SIMに乗り換えても使い勝手はほとんど変わりませんが、キャリアメール※が使えなくなるというのはデメリットのひとつと言えるでしょう。

キャリアメールとは

ドコモ(docomo)やau、ソフトバンク(SoftBank)のような大手の携帯会社から提供されるメールアドレスのことです。(◯◯◯◯@ezweb.ne.jp、◯◯◯◯@docomo.ne.jpなど)

楽天モバイルなら1契約につき1つ、楽天メールアドレス(◯◯◯◯@rakuten.jp)を無料で取得することができます。

格安SIMでは独自のメールドメインを持っていない格安SIMが多いですが、楽天モバイルにはドメインがあるので、キャリアメールに代わって使用することもできますよ。

格安SIMのメールサービスやフリーメールについては「格安SIMのメールアドレスとキャリアメールを使う方法」で詳しく紹介しています。

離れて暮らす親とのやり取りはキャリアメールだから、大手キャリアから格安SIMに乗り換えられないという声をよく聞くよねー。
フリーメールにしてしまうと迷惑メールと認識されて受信ができなくなることがあるんだ。楽天モバイルには楽天メールドメインがあるのも人気の理由だよ。

メリットが多いから楽天モバイルが評価されている!

楽天モバイルが多くの人に選ばれている評価のポイントは、他社にはない特徴やメリットがたくさんあること。

格安SIMへの乗り換えを悩んでいる人の懸念事項である通話料の割高感も、楽天モバイルならではのアプリやオプションプランを利用すれば、大手キャリアよりも安くなりますよ。

また店舗が少ない分サポートが不安という人も多いですが、楽天モバイルなら全国に店舗もあり、さらに大手キャリアのようなさまざまなサポートサービスもあります。

格安SIMへの乗り換えも、メリットや特徴が多数ある楽天モバイルなら安心ですね。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです。