格安SIMに乗り換えると...
年間6万円も節約ができる!

全国の格安SIMユーザー300人を対象に行ったアンケートでは、格安SIMに乗り換えた人の約94%が「スマホ料金が下がった」と回答しました。

なんとその額、平均して毎月5,000円。年間約6万円もの携帯代節約に成功しています。

えー!なんでそんなに安くなるの??
設備費や人件費が少ない分、サービスを安く提供できるからだよ!

格安SIMはドコモやauなど大手キャリアから通信回線を借りています。自社で設備費をほとんど負担する必要がないのです。

店舗を持たない、または持っていても少ないので、人件費が安く済んでいます。

え?店舗がなかったら契約や故障のとき困るじゃない!

契約や解約、プラン変更までネット上でできるよ。それに操作サポートや故障のときも、電話やチャットですぐに対応してもらえるから安心して!

もっと詳しく知りたい人は「格安SIMはなぜ安い?デメリットやキャリアとの違いを解説」を読んでみてね!

格安SIMの電話回線はdocomoやauなど大手キャリアのものを使用しているため通話品質も通話品質も悪くなく、同アンケートでは約9割の人が「格安SIMに乗り換えてよかった」と答えています。

キャリアから乗り換えた感想
乗り換えて良かったどちらとも言えない乗り換えなければよかった
乗り換えて良かった:86%/どちらとも言えない12%/乗り換えなければよかった:2%

格安SIMモンでは「毎月の携帯代を安くしたい!」「格安SIMに興味があるけど何だか不安」という皆さまのために、安くてサポート体制も万全な格安SIMを紹介しています。

格安SIMは大手キャリアに比べて店舗数や口コミなどの情報量も少ないため、興味があっても乗り換えになかなか踏み切れない人も多いでしょう。

また格安SIMは種類が多く、どの会社を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

格安SIMを選ぶ要素として、プランだけでなくサービスや速度も重要な要素です。

速度について当サイトでは機種や計測時間帯、場所など条件を揃え、「【毎月更新】格安SIMの速度比較!おすすめのMVNOと機種の選び方」で毎月計測し公開しています。

プランやサービスなどについては各紹介ページで詳しく説明していますので、次をご覧ください。

おすすめ格安SIMーMVNOー

格安SIMモンでは格安SIMについてわかりやすく説明し、疑問や不安を徹底的に解消することで安心して格安SIMに乗り換えできるようサポートするよ。

【実態調査】格安SIMユーザーの割合と認知度

毎月のスマホ代が大幅に節約できる格安SIMですが、まだまだユーザー数は少ないのが現状です。

全国の男女1000人に行ったアンケート調査では、格安SIMを利用している人は全体の25%と、4人に1人の割合にとどまっています。

格安SIMを利用する人の割合
利用している利用していない
利用している:25%/利用していない:75%

しかし、最近ではテレビCMなどで格安SIMの認知度も高まっています。全国のauやドコモなど大手キャリアユーザー200人を対象に行ったアンケートでは、約8割の人々が格安SIMを知っていました。

格安SIMの認知度
知っている知らない
知っている:78%/知らない:22%
格安SIMを知ってる人ってそんなにたくさんいるんだぁ!

最近は格安SIM業界に参入する企業も増えて、徐々に認知度もアップしているね。

まだまだ店舗数は少ないけど、家電量販店やショッピングモールにも格安SIMを取り扱うコーナーがあるから、見たことがある人も多いんじゃないかな。

そんなに格安SIMの認知度がアップしているのに、乗り換えない人の方が多いじゃない!やっぱり裏があるんじゃないの?
だから、裏なんて無いよ!!で、でも、なんでみんな乗り換えないんだろう・・・
速度やサービスが不安
キャリアの違約金かかるし
手続きが面倒そう

同調査で集まった格安SIMへのさまざまな疑問や不安を、当サイトでは皆さまが安心して乗り換えができるよう解決します。

格安SIMに乗り換えない理由と解決策

満足度が高い!格安SIMの速度やサポート体制

格安SIMに乗り換えない理由の1つ目は、「通信速度など格安SIMが提供するサービスについての不安」です。

「格安SIMってなかなか繋がらなかったり、サービスが悪いから安いんでしょ!」というイメージを持った人が多いという結果でしょう。

しかし、安心してください。冒頭でも紹介したように、格安SIMに乗り換えた人の約9割が、アンケートで「乗り換えてよかった」と答えています。

同アンケートでは、「格安SIMの通信速度に満足していますか?」という問いに対し、54%が「満足」、37%が「普通」と答え、「不満」と答えたのはたったの9%でした。

その他のサービスに関しても、店舗を増やしたり、他社で購入した端末の補償やセキュリティサービスなどの幅広いオプションを取り揃えるなど、ユーザーの利便性を高めています。

格安SIMはdocomoやau、SoftBankの電話回線を使ってるからエリアはもちろん全国カバーされてるし、通信速度も体感で違いがわからないレベルだよ。

そのほか、格安SIMでよくあるQ&Aを「格安SIMの疑問・不安をQ&Aで徹底解説」の記事で紹介しているので読んでみてね。

違約金を払ってでも格安SIMのほうが安い!

格安SIMに乗り換えない理由の2つ目は、「更新月以外の解約に違約金がかかること」です。

しかし実は、この違約金を支払ってでも格安SIMに乗り換えた方が、長期的に携帯代を計算すると安く済むことも多いんです。

冒頭でも説明しましたが、格安SIMに乗り換えた人は平均して月額5,000円節約できています。

大手キャリアと比較すると年間で約6万円、2年で12万円もの大きな差が出てしまうんです。

2年縛りの違約金はせいぜい1万円前後、高くても3万円以下です。スマホの違約金を払ってでも格安SIMに乗り換えたほうがお得だということが理解できたでしょうか?

ホ、ホントにそんなに差が出るの??
例えば毎月の携帯代を7,000円から2,000円以下に抑えられたら、月に5,000円以上も節約できるよね。
えっ!2ヶ月で1万円も違うなんてショック!
スマホ端末の分割払いが残ってる人は、その返済額も考えて乗り換えのタイミングを決めるといいよ。

5分で完了!格安SIMへの乗り換えが簡単すぎる

格安SIMに乗り換えない理由の3つ目は、「手続きが面倒そう」というイメージです。

実店舗のない格安SIMはWEB上で自分で設定する必要がありますが、何も心配することはありません。

10~60代の格安SIMユーザー300人を対象に行ったアンケートでは7割近くが「簡単だった」と答え、「難しかった」と答えたのは全体のたった1割未満でした。

設定の難易度
簡単だったふつう難しかった
簡単だった:64%/ふつう:30%/難しかった:6%

初心者でもたった5分で設定が完了するシンプルさです。格安SIMモンでは実際に格安SIMを契約して、設定まで行った状況をわかりやすく記事にしていますので、ぜひ参考にしてください。

格安SIMのサイトで必要事項を記入して申し込み、SIMが届いたらスマホにセットして初期設定を行うだけでOKさ!

格安SIMへの乗り換え方法は「格安SIMへの乗り換え方法」の記事で詳しく解説しているよ。

NEW ENTRY