BIGLOBEモバイルの料金や特徴と申し込みから解約までを解説

BIGLOBEモバイルの料金や特徴と申し込みから解約までを解説

BIGLOBEモバイルは、動画や音楽の視聴が多い人におすすめの格安SIM。

月額480円(税別)からの定額で、YouTubeやAbemaTVなど対象の動画や音楽の視聴で高速データ通信容量を消費しない「エンタメフリー・オプション」というサービスがあるんだ。

またBIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)にはドコモ回線とau回線があるので、今まで利用していたスマホ端末(回線)によってタイプD(ドコモ回線)かタイプA(au回線)を選ぶことができるのも大きなメリット。

1つのデータ容量を複数のSIMで分け合って使える「シェアSIM」を使えば、一家で携帯の月額料金を抑えることができるんですよ。

ただし他の格安SIMと同様に、解約時に料金がかかる場合もあるので事前に確認しておきましょう。

BIGLOBEモバイルについて詳しく紹介します。

BIGLOBEモバイルの料金やキャンペーンを紹介

格安SIMに乗り換えるなら、まず気になるのは料金ですよね。BIGLOBEモバイルの初期費用や月額料金、キャンペーンなどについて詳しく紹介します。

BIGLOBEモバイルの申し込み時にかかる料金

BIGLOBEモバイルの申し込み時には次の料金がかかります。

BIGLOBEモバイルの申し込み時に必要な料金
  • 初期費用3,394円(プラン申込手数料3,000円とSIMカード準備料394円)
  • シェアSIMの初期費用(シェアSIMを申し込む人のみ)
  • スマホ端末代(スマホ端末を新たに購入する人のみ)

BIGLOBEで高速データ通信容量を分け合えるシェアSIMを申し込む場合は、1台毎にSIMカード追加手数料3,000円とSIMカード準備料394円が必要です。

またスマホ端末を用意する方法は次の3通りあります。

  • SIMとセットでBIGLOBEのスマホを購入する
  • 乗り換え前から使っている端末を引き続き使う
  • 新たにBIGLOBEのスマホ以外の端末を別途用意する
BIGLOBEモバイルはスマホ端末の分割払いができます。

端末代は機種によって異なりますが月額400円程度~2,700円ほど。日本メーカーのスマホも取り扱っています。

iPhoneの取り扱いはありませんが、AppleStoreなどで購入すれば、BIGLOBEモバイルでももちろん人気のiPhoneを使うことができます。

これまで使っていたiPhoneやAndroidなどのスマホ端末も、動作確認済み端末であれば使用可能です。

BIGLOBEモバイルにはドコモ回線とau回線があるので、ドコモ回線(タイプD)を利用するならドコモの端末、au回線(タイプA)を利用する場合はauの端末なら、SIMロック解除も不要。

ただしソフトバンクで購入した端末の場合はSIMロック解除必須なので注意してください。

BIGLOBEモバイルの種類と月額料金プラン

BIGLOBEモバイルのSIMタイプは次の3つ。

  • データ通信のみ※
  • データ通信SMS付き(データ通信+SMS)
  • 音声通話(データ+SMS+音声通話)
※タイプD(ドコモ回線)のみ

それぞれの料金を紹介します。

BIGLOBEモバイルのプラン(高速データ通信容量)と月額料金(税別)
通信容量 データ通信のみ※ データ通信SMS付き 音声通話
1GB 設定なし 設定なし 1,400円
3GB 900円 1,020円 1,600円
6GB 1,450円 1,570円 2,150円
12GB 2,700円 2,820円 3,400円
20GB 4,500円 4,620円 5,200円
30GB 6,750円 6,870円 7,450円
※タイプD(ドコモ回線)のみ

BIGLOBEモバイルで人気なのが6GBのプラン。また30GBを設定している格安SIMも少数なので、大容量のデータを安く高速で使いたい人にBIGLOBEモバイルはおすすめです。

家族で使うならBIGLOBEのシェアSIMがお得

シェアSIMとは6GB以上のプランを契約し、最大5枚のSIM(主SIM1枚とシェアSIM4枚)でそのデータ容量を分け合って使えるというシステム。

シェアSIMのカードタイプ(ドコモ回線かau回線か)は、SIMごとに選択することが可能です。

もし家族内でドコモ回線を使いたい人とau回線を使いたい人が両方いても、データシェアすることができるよ!

また音声SIMやデータSIM、SMS付きデータSIMから選ぶことができ、6歳以上の未成年でも利用者として選択できます。

ただし主SIMが「データSIM」または「SMS付きデータSIM」の場合、シェアSIM(音声)を追加することはできません。

BIGLOBEのシェアSIMにかかる料金
  • 初期費用1枚あたり税別3,394円
  • 月額利用料
シェアSIM月額利用料(税別)
シェアSIMのタイプ 月額利用料
データ通信のみ 200円
データ通信+SMS 320円
音声通話+データ通信+SMS 900円

さらにこの料金に、先程紹介した主SIMの料金が必要です。

BIGLOBEモバイルで電話するなら「BIGLOBEでんわ」がお得

音声通話SIMでの通話には通常30秒につき20円の通話料がかかりますが、「BIGLOBEでんわ」アプリを使うことで国内通話料が半額、国際電話も通常料金より安くなります。

しかも月額基本料と初期費用が無料なうえ、電話番号もそのまま使えるので便利です。

さらに通話が多い人向けに、2つの有料オプションがあります。

「BIGLOBEでんわ」の有料オプション
オプション名 内容
通話パック60 1,200円分の通話(最大60分)を利用できる
3分かけ放題 3分以内の通話が何度でもかけ放題
※超過分の国内料金は30秒毎に10円(不課税)

月額料金は、それぞれ650円です。

通話が長くなりがちな人や、回数が多い人は、これらの有料オプションをつけるとよいでしょう。

詳しくは「BIGLOBEでんわアプリを徹底解説!かけ放題オプションもあり」の記事を参考にしてください。

自分の電話の使い方に合わせて検討してみてください。

事前にキャッシュバックや特典などキャンペーンもチェック

BIGLOBEモバイルではキャッシュバックや特典などキャンペーンが充実しています。時期によってキャンペーンの内容は変わるので、こまめにチェックしてみてください。

またBIGLOBE光と一緒に使うと、光割引でスマホ料金が割引されてお得です。

料金について詳しくは「BIGLOBEモバイルのプランや変更・解約の料金を解説」をご覧ください。

BIGLOBEモバイルは「Gポイント」も貯まるよ!1G=1円で、BIGLOBEの利用料金やマイル・電子マネーに交換できるお得なポイントなんだ。

BIGLOBEモバイルのサポートとオプションを紹介

BIGLOBEでは、チャットや電話でのサポートを無料で受けることができます。

有料のオプションであれば、遠隔操作や訪問でスタッフがスマホの設定などの疑問点を解決してくれるので、不安な人は有料オプションを活用してください。

またBIGLOBEならではの豊富なオプションも設定されています。

BIGLOBEモバイルの会員サポートについて

BIGLOBEモバイルを利用するうえで、もしわからないことがあれば、BIGLOBEにチャットや電話で問い合わせることができます。

有料オプションのなかにはスタッフが遠隔操作や訪問をして、スマホやパソコンの設定や操作サポートを行うサポートもあります。

BIGLOBEモバイルの豊富なオプション

BIGLOBEモバイルにはさまざまなオプションがあります。なかでも人気の3つのオプションを紹介します。

オプション名 内容
エンタメフリー・オプション YouTubeやAbemaTVなど対象のサービスが高速データ通信容量を消費せず視聴し放題
BIGLOBEメール 無料でメールアドレスが付与され、ブラウザやアプリでメールができる
BIGLOBEでんわ 月額基本料と初期費用が無料で、専用アプリから発信すると、電話番号そのままで通話料が安くなる

エンタメフリーについては「BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションを解説」で詳しく紹介しています。

ほかにも故障時に受けられる端末保証や、ウイルスからスマホを守るセキュリティ・オプションなど、多くのオプションが設定されています。

オプションについて詳しくは「BIGLOBEモバイルのオプションを紹介」を参考にしてね。

BIGLOBEモバイルの速度

BIGLOBEモバイルを検討した時、速度が気になるという人も多いのでは。そこで当サイトでは、BIGLOBEモバイルを実際に契約し、速度を動画で撮影しました。

高速データ通信で使用する回線と、動画や音楽を視聴し放題のエンタメフリー・オプションで使用する回線は違うので、速度が異なります。

高速データ通信の回線が優先されるため、混雑する時間帯はエンタメフリー・オプションの通信速度が落ちることも。

BIGLOBEモバイルの通信速度について説明します。

BIGLOBEモバイルの高速データ通信速度

BIGLOBEモバイルの高速データ通信は、ドコモ回線の一部を借りて提供しているタイプDと、au回線の一部を借りて提供しているタイプAの2つがあります。

タイプDならドコモと同じエリアで、タイプAならau回線と同じエリアで通信ができます。

ただし山間部や周辺の建物などが障害物となった場合は、電波が届かず繋がらない場合もあります。

速度に関係する主な要因は次のとおりです。

  • 時間帯
  • 場所
  • 端末

ドコモやauに比べ使える帯域(回線の幅)が狭いので、お昼休みや通勤時間帯などの混雑時間帯は速度が落ちることもあります。電波の届きにくい場所や、同じ回線を使う人が多い場所も速度が遅くなりがち。

しかし時間帯や場所だけでなく、実は端末が周波数帯にどれだけ対応しているかも速度に関係するんですよ。

詳しくは「【動画あり】BIGLOBEモバイルの速度を徹底調査!」で解説しています。

エンタメフリー・オプションの通信速度

エンタメフリーでは高速データ通信とは別の、専用回線を使用しています。

普段は高速データ通信とほぼ変わらない速度ですが、高速データ通信の回線が込み合ったときはそちらが優先されるため、エンタメフリーの速度が落ちることも。

ただし速度が落ちたとしても、動画や音楽が視聴できなくなるレベルではありません。

エンタメフリーで動画を観ていただけなのに、高速データ通信の容量が消費されちゃってるよ!
エンタメフリー対象外の動画視聴や、動画上の広告表示などは、高速データ通信の容量を消費してしまうから注意して。

「BIGLOBEモバイルアプリ」っていうアプリで通信量を確認できるから、こまめにチェックしてね。

BIGLOBEモバイルの申し込み方法

BIGLOBEモバイルはネットから簡単に申し込むことができます。

プランによっては、免許証などの本人確認書類や支払い用のクレジットカードまたは口座などが必要なので、事前に準備しておきましょう。

またMNP(番号をそのままで乗り換えができる、ナンバーポータビリティ)で他社からBIGLOBEモバイルに乗り換える場合は、申し込む前に「MNP予約番号」を取得する必要があります。

BIGLOBEモバイルの申し込みについて詳しくは「BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)申し込みの流れを徹底解説!」を参考にしてね!

BIGLOBEモバイルの設定方法と切り替え期間

ネット経由で申し込みをすると、2~7日でSIMカードと説明書が届きます。MNP開通手続き(番号そのままで乗り換える人のみ)とAPN設定をしましょう。

BIGLOBEモバイルのMNP開通手続き

音声通話SIMで、他社から電話番号そのままで乗り換えるMNP(番号ポータビリティ)を申し込んだ人は、まずMNP開通手続きが必要です。

MNPを行う場合は、Webや電話から開通手続きをしてね!

開通手続きをしなくても自動で開通するけれど、約2日ほど不通期間が生じてしまうよ。気をつけてね。

MNP開通をする方法と開通までの時間は次のとおりです。

MNP開通方法 開通までにかかる時間
Web 数分程度
電話 約2時間
自動開通 2日程度

詳しい手続き方法は「BIGLOBEモバイルにMNP開通手続きをする」で解説しています。

BIGLOBEモバイルのAPN設定方法

MNP開通手続きが終わったら、APN(アクセスポイント)の設定をしましょう。iPhoneとAndroidで設定方法が異なります。

【iPhone】BIGLOBEモバイルのAPN設定方法を徹底解説」と「【Android】BIGLOBEモバイルの設定方法を画像つきで解説」の記事で画像つきで設定方法を解説しているので、参考にしてください。

どちらも3分程度で終わる簡単なものですよ。

なによ!言われたとおり設定したのに、圏外のままなんだけど!
インターネット接続できなかったり認識しない場合は、機内モードに切り替えたり、再起動してみて。通話できない場合はMNP開通手続きが完了しているか確認して。

どうしても解決しない場合はサポートセンターに連絡してね。

BIGLOBEモバイルのプラン変更

BIGLOBEモバイルの料金プラン変更に、変更手数料はかかりません。

ただしデータSIMカードから音声通話SIMカードに変更する場合は、1回(1枚)につきSIMカード種別変更手数料3,000円と、SIMカード準備料394円が必要です(どちらも税別料金)。

料金プラン変更方法は次の通り。

  1. 「会員サポートトップ」の「各種手続」を選択
  2. 「契約コースの変更/速度・タイプ変更ページ」を開く
  3. 「プランを変更する」ボタンから手続き
プラン変更は、変更を申し込んだ翌月から適用されるよ。申し込み後のキャンセルができないので注意してね。

BIGLOBEモバイルの解約方法と料金

BIGLOBEモバイルの解約時にはプランによって契約解除料や手数料がかかります。解約にかかる料金は次のとおり。

  • 解約月の月額料金
  • MNP転出手数料(音声通話SIMの場合)
  • 音声通話サービス契約解除料(音声通話SIMの場合)
  • アシストパック加算分契約解除料(端末を同時購入してアシストパックを利用中の場合)

解約月の月額料金は日割り計算されず、全額支払う必要があります。

また音声通話プランの人はさらに次の料金(税別)が必要です。

  • MNPの転出手数料※
  • 音声通話サービス解除料8,000円
  • アシストパック加算分契約解除料
※解約時期が契約開始月~3カ月目は6,000円、契約開始4カ月目以降は3,000円

「アシストパック」とは、端末代金を月額料金に加算し定額で支払うサービスのことで、端末購入時に申し込むもの。

このアシストパックに申し込んでいる人が中途解約する場合は、解約時に残額を一括で支払う必要があります。

解約したあとはSIMカードの返却を、解約後20日以内にする必要があるよ。SIMカードは基本的に携帯会社から借りているものなんだ。

大容量プランや動画・音声視聴し放題ならBIGLOBE!

BIGLOBEモバイルについて紹介しました。BIGLONE SIMは大容量プランやエンタメフリーなど、動画・音楽の視聴が多い人にぴったりのサービスが多いのが特徴です。

またシェアSIMを使えば、家族全員でデータ通信容量を分け合えて、無駄なく携帯代を節約できてお得。

さらにドコモ回線とau回線が選べ、家族で別々の回線を利用してもデータをシェアできます。

申し込みもネットで簡単にできますし、設定も初心者でも3分程度で完了できます。ぜひこの記事を参考にして、自分で試してみてください。

もしわからないことがあれば、チャットや電話でサポートも受けられます。

音声通話の場合、解約時期によって解約解除料がかかりますし、スマホのアシストパックを申し込んでいる人は中途解約をした場合は一括払いで残額を支払う必要があります。解約にかかる料金も解約前に確認しておきましょう。

※記載されている内容は2017年10月現在のものです。

NEW ENTRY

12