楽天でんわで通話料半額!誰でもダウンロード可能な電話アプリ

楽天モバイルユーザーでなくても、誰でもダウンロード可能な電話アプリ「楽天でんわ」。大手キャリアやガラケーユーザーも利用可能です。

通常の音声通話と比べ、楽天でんわアプリから発信すれば電話番号も音声品質もそのまま、さらに通話料がお得になります。

通話料は大手キャリアも格安SIMも基本的に30秒につき20円。しかし「楽天でんわ」からの発信で、30秒につき10円で通話可能です。

「かけ放題プランに入っているから関係ないや」と思った人も多いかもしれません。

でもご存じですか?大手キャリア3社の無制限かけ放題プランは、データ通信料に加え月額2,700円です。

つまり通常料金で67分30秒以上、電話アプリを利用するなら135分以上通話しない場合、通話料以上にかけ放題プランの料金を支払っていることになります。

通話をそれほどしないのにかけ放題料金を支払っている人は、今すぐに格安SIMに乗り換えて電話アプリを使ったほうが絶対にお得です。

この記事では楽天でんわのメリットや注意点を紹介しますので、上手に利用して電話料金を安くしましょう。

「楽天でんわ」アプリ、12のメリットを解説!

楽天でんわは楽天モバイルユーザーに限らず誰でも利用できる電話アプリです。では楽天でんわのメリットをチェックしましょう。

「楽天でんわ」12のメリット
  • 誰でも利用できる
  • ガラケーでも利用可能
  • 月額基本料無料
  • 電話番号はそのまま
  • 電話回線を利用するので音質がクリア
  • 国内通話料金が30秒につき10円
  • 国際通話料金も30秒につき10円
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 相手の電話種別はなんでもOK
  • 無料通話リストなど便利な機能あり
  • 楽天会員なら登録が簡単
  • 楽天モバイルユーザーだけの有料オプションあり

ここからはそれぞれ詳しく解説していきます。

1誰でも利用できる

楽天でんわは楽天モバイルユーザーはもちろん、ほかの格安SIMや大手キャリアユーザーでも利用できる通話アプリ。

自分が契約している格安SIMに電話アプリのサービスがない人や大手キャリアユーザーに、楽天でんわはおすすめです。

2ガラケーでも利用可能

楽天でんわはスマホ端末だけでなく、ガラケー(フィーチャーフォン)でも利用できるんです。

大手キャリアでガラケーを契約している人は、プランによって30秒あたりの通話料が違います。事前に通話料を確認しておきましょう。

ガラケーの場合アプリは利用できませんが、楽天でんわの利用登録をしたあと、発信する際に相手の番号の前に楽天でんわのプレフィックス番号※を付けることで利用可能。

プレフィックス番号とは

自分の携帯電話番号の先頭につける楽天でんわ独自の番号。楽天でんわのプレフィックス番号は「0037-68」です。

多くのガラケーに「プレフィックス付加機能」が搭載されているので、「0037-68」を登録しておけば、ワンタッチで楽天でんわ発信ができるようになりますよ。

3月額基本料無料

楽天でんわは、ダウンロードと月額基本料どちらも無料。

つまり通話しなければ維持費はかかりません。

4電話番号はそのまま

「楽天でんわ」は090や080などから始まる電話番号を、そのまま使えます。

プレフィックス番号は表示されないので、楽天でんわアプリから発信しているかは相手にはわかりません。

5電話回線を利用するので音質がクリア

通話ができるアプリのことを「通話アプリ」といいます。この通話アプリには次の3つがあります。

  • 楽天でんわのような電話回線を使う「電話アプリ」
  • インターネット回線を使う「無料通話アプリ」
  • 050から始まる電話番号(IP電話)の「050アプリ」

これらの通話品質(音質)には差があります。

アプリの種類 使用する回線 通話品質
楽天でんわ 電話回線 良い
無料通話アプリ
050アプリ
インターネット回線 悪い

インターネット回線を利用した「無料通話アプリ」や「050アプリ」は、音声品質が悪く声の遅延が起こることもあります。

しかし楽天でんわは電話回線を利用しているので、途切れることなくクリアな音声で通話が可能です。

無料通話アプリや050アプリについて詳しくは「無料通話アプリ比較!メリット・デメリットも解説」の記事や「おすすめの050アプリ(IP電話アプリ)を比較して解説します」の記事を読んでみください。

6国内通話の料金が30秒につき10円

通常格安SIMも大手キャリアも、携帯電話の通話料は30秒につき20円です。

しかし楽天でんわアプリから発信すれば、半額の30秒あたり10円で通話することができます。

7国際電話の料金も30秒につき10円

楽天でんわはアメリカやイギリスなど32カ国に、一律30秒につき10円(非課税)で通話が可能です。

8楽天スーパーポイントが貯まる

楽天でんわでの通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

貯まったポイントは「楽天市場」や「楽天トラベル」「楽天モバイル」など楽天グループのサービスで幅広く利用可能。

楽天カードで支払えば100円につき2ポイントが貯まり、さらにお得です。

9相手の電話種別はなんでもOK

楽天でんわからは、相手が携帯電話・固定電話・IP電話などどんな電話種別でも電話することが可能。

もちろん相手が「楽天でんわ」を使用していなくても、通話ができます。

10無料通話リストなど便利な機能あり

無料通話や家族間の無料通話つきのプランの場合、楽天でんわから発信すると30秒10円の料金がかかり逆に損をしてしまいます。

無料通話の人へ電話するときは、楽天でんわから発信しないほうがお得です。

いちいち相手が無料通話なのかを意識して発信するのは面倒です。しかし楽天でんわアプリには「無料通話リスト」という便利な機能があるので心配無用。

無料で通話できる相手には楽天でんわからの発信ではなく、通常の音声通話から発信できるよう、簡単にリストへ登録できるようになっているんですよ。

11楽天会員なら登録が簡単

楽天市場や楽天トラベルなどを利用したことがある人は、すでに楽天の会員登録をしていますよね。

楽天会員ならユーザーIDとパスワードを入力してログインするだけで、名前や住所、クレジットカード情報などの入力は不要です。

12楽天モバイルユーザーならかけ放題オプションあり

楽天でんわアプリはどのキャリアや格安SIMを利用していても利用できるアプリです。しかし「かけ放題」と「5分かけ放題」のオプションだけは、楽天モバイルユーザーのみのサービス。

かけ放題、5分かけ放題オプションの特徴
オプション 月額料金(税別) 特徴
かけ放題 2,380円 何分でも何度でもかけ放題
5分かけ放題 850円 5分以内なら何度でもかけ放題
(5分を超えた場合は30秒につき10円で通話可能)

無制限かけ放題のオプションは他社ではあまりありません。長電話するから大手キャリアから乗り換えられないという人に、楽天モバイルの楽天でんわかけ放題オプションはおすすめですよ。

楽天でんわってメリットがいっぱいあるんだね。
そうなんだ!楽天モバイルを契約してなくても利用できるのが嬉しいよね。

楽天でんわのように誰でもダウンロードできる電話アプリは「電話アプリは電話番号そのままで通話料半額!他アプリとの違いも解説」の記事で紹介しているよ。

通話料金を抑える「楽天でんわ」の注意点を解説

メリットがいっぱいでお得な「楽天でんわ」ですが、注意点もあるので一部紹介します。

楽天でんわの注意点(一部)
  • 楽天グループの会員登録をしなければならない
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 楽天スーパーポイントでの支払いはできない
  • アプリから発信しないとプレフィックス番号が必要
  • 国外の一部地域では利用できない
  • 3桁番号など通話ができないものもある

楽天でんわを利用するためには、アプリをダウンロードする前に無料の会員登録をします。

通話料の支払いはクレジットカード払いのみのため、事前にクレジットカード番号などの入力が必要です。すでに楽天会員なら、簡単にログインし面倒な入力は不要ですよ。

会員登録やアプリのダウンロードが済んだら、アプリを開いて通話します。

楽天でんわアプリを開かずに通話すると30秒10円のサービスは受けられません。

しかし先頭にプレフィックス番号という楽天でんわ独自の番号である「0037-68」をつけることで、アプリを開かなくても30秒10円になります。

ただし楽天でんわを利用して通話できないのが、110番や119番などの緊急通報や0120など。そういった通話は、通常の音声通話で電話してください。

その他注意事項も、公式サイトで事前に確認しておきましょう。

えー!楽天スーパーポイントでの支払いはできないの!?
そうなんだ、残念ながら現時点ではできないよ。これから変わるかもしれないけどね。

楽天でんわアプリは無料!ぜひダウンロードしよう

楽天でんわは難しい操作も必要なく、誰でも通話料金がお得になる通話アプリ。

初期費用も月額基本料も無料なので、気軽にダウンロードしてくださいね。

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-
楽天でんわから発信すると30秒につき10円になるよ。

通常の音声通話よりは通話料が安いけれど、050アプリや無料通話アプリに比べると高いから、上手に使い分けてね!

楽天でんわを利用してお得に通話しよう!

電話アプリ「楽天でんわ」にはメリットがいっぱい。

楽天モバイル以外の格安SIMユーザーや大手キャリアユーザーも利用できるので、通話料を節約したい人にはぜひダウンロードしてほしいアプリです。

楽天でんわアプリから発信すると、通話料は30秒につき10円。電話アプリを利用せずに発信するのと比べると半額の通話料になりますが、仮に1時間電話した場合の通話料は1,200円にもなります。

長電話をすることが多いという人で、音声品質を求めるなら楽天モバイルを契約して楽天でんわのかけ放題オプションを利用するのがおすすめです。

音声品質はそれほど重要でない人は無料通話アプリや050アプリを併用して通話料を節約するといいですよ。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです。