「My NifMo」でWi-Fi無料!NifMoの必須アプリを解説

「My Nifmo(マイニフモ)/NifMoコネクト」は、NifMoユーザーだけが利用できるアプリです。

このアプリの一番のポイントは、有料のWi-Fiスポットが追加料金なしで使えること。

Wi-Fiスポットを使えばデータ利用量が節約できるのは、皆さんご存じのとおりです。一度設定しておけば、外出先などでも自動でWi-Fiを検知し、接続を切り替えてくれますよ。

さらに「My NifMo」アプリなら、当日のデータ利用量もすぐに確認できます。1日あたりの基準量を超えると速度制限のあるNifMo。残容量がひと目でわかるので、スマホの利用をセーブできます。

直近3カ月のデータ利用量もすぐに確認可能。スマホの利用状況を振り返って、携帯代節約の目安にしましょう。

この記事では、NifMoの便利なアプリ「My NifMo/NifMoコネクト」でできることや使い方を説明。「Wi-Fiに接続できない!」そんな場合の対処法もまとめています。ぜひ参考にしてください。

「My NifMo/NifMo コネクト」アプリでできること

NifMo契約者専用の便利なアプリ、「My NifMo/NifMoコネクト」。まずは、このアプリで何ができるのか見てみましょう。

「My NifMo/NifMoコネクト」の機能一覧
  1. BBモバイルポイントでWi-Fiが無料
  2. Wi-Fi接続の自動切り替え
  3. データ通信量の確認
  4. NifMoの割引額や最新情報の確認

それぞれ詳しく説明します。

1、BBモバイルポイントでWi-Fiが無料

JR駅の構内や空港、ファストフードのお店やカフェなどで、「BBモバイルポイント※」によるWi-Fi通信が無料で利用できます。サービスエリアは全国5,000カ所以上で、順次拡大中。

BBモバイルポイントとは

ソフトバンクが行っている、公衆無線LANサービスの対象エリア。主なスポットには「BBモバイルポイント」のステッカーが貼られています。

ただし「BBモバイルポイント」を無料で使うには、必ず「My NifMo/NifMoコネクト」アプリからの接続が必要です。

ブラウザから「BBモバイルポイント」にログイン・接続してしまうと、追加料金(1分につき税抜8円)が発生してしまうので気をつけてください。

iPhoneなどiOS端末を利用している人は、BBモバイルへの接続には「NifMoコネクト」を使ってください。「My NifMo」にはWi-Fi接続機能がありません。

BBモバイルポイントに接続できない場合の対処法は、Wi-Fi接続できない場合の対処法の章で紹介しています。

「My NifMo/NifMoコネクト」って、1つのアプリじゃないの?「My NifMo」と「NifMoコネクト」は違うアプリなの?
以前はAndroidの人だけが使える「NifMoコネクト」だけだったんだけど、「My NifMo」にバージョンアップして、iPhoneでも使えるようになったんだ。

でもWi-Fi接続機能だけ、iPhoneからは「NifMoコネクト」でないと使えないんだよね。

2、Wi-Fi接続の自動切り替え

自宅や外出先など、Wi-Fiスポットに接続できるところは積極的に利用して、データ通信量を節約しましょう。

「My NifMo/NifMo コネクト」アプリがあれば、行く先々でWi-Fiの電波を検知し、自動で接続を切り替えてくれます。逆に、自動切り替えをしない設定も可能です。

My NifMoWi-Fi自動切り替えイメージ

また、アプリの「AP検索・地図表示」をタップして、地名や現在地から最寄りのBBモバイルスポットを検索することも可能です。

3、NifMoのデータ通信量を細かく確認

データ通信量をこれまでどれくらい使ったか、知りたい時ってありますよね。使い過ぎたらセーブしたり、利用量によってはプランを見直したり。

「My NifMo」では、データ通信量を次の期間ごとに確認できます。

  • 直近3日間のデータ通信量
  • 当月のデータ通信量(1日ごと/累計)
  • 直近3カ月間のデータ通信量

NifMoでは、1日あたりの通信量が基準値を超えると、通信速度が最大200kbpsに制限されてしまいます。

そのため当日のデータ通信量がすぐに確認できるのはとても便利。

「NifMo ファミリープログラム」でシェアプランを利用している場合は、シェアしている全てのNifMoのデータ残容量の合計を確認できます。

アプリで表示されるデータ通信量って、常に最新の情報なの?
更新頻度に制限があるから、常に最新というわけではないよ。データ通信量を表示している画面に、更新日時も書いてあるから確認してみてね。

4、バリュープログラム割引額や最新情報を確認

「My NifMo」では、データ通信量以外にも次のことが確認できます。

My NifMoで確認できること
  • バリュープログラムの割引還元額
  • NifMoの新しいサービスやメンテナンス情報

新サービスやメンテナンス情報は、自動で配信されるので見逃す心配がありません。

「NifMo バリュープログラム」について詳しくは、「NifMo(ニフモ)のバリュープログラムでスマホ代が安くなる!」の記事で詳しく説明しています。

「My NifMo/NifMoコネクト」アプリの使い方

では、「My NifMo/NifMoコネクト」の使い方を説明します。

「My NifMo/NifMoコネクト」をダウンロード

まずはアプリをダウンロードしましょう。下のアイコンからダウンロードできますよ。アプリのログイン時には、「@nifty ID」とパスワードの入力が必要ですので、用意しておきましょう。

Android端末を使っている人は「My NifMo」を、iPhoneなどiOS端末の人は「My NifMo」と「NifMoコネクト」の両方をダウンロードしてください。

My NifMo(旧NifMo コネクト)
「My NifMo」アプリのダウンロード手順
1.「インストール」をタップ

my nifmoアプリインストール入口

2.アクセス情報が表示されるので「同意する」をタップ

my nifmoアプリのアクセス同意

3.「開く」をタップ

アプリを開きます。

4.案内画面を見ながら「次へ」をタップ

アプリの特徴を説明する画面が4つ続きます。

5.「ログイン」をタップ
6.「@nifty ID」と「パスワード」を入力
7.「同意する」をタップ

アプリでの個人情報利用に同意する画面です。同意しないと先に進めません。

8.プッシュ通知を受け取るかどうか決める

my nifmoプッシュ通知選択画面

プッシュ通知とは、アプリを起動していなくても、メンテナンス情報やキャンペーンの案内など最新情報を通知してくれる仕組みのこと。

受け取るなら「OK」を、通知が届くのが嫌な人は「許可しない」をタップしてください。

通知を受け取るかどうかは、後で変更することも可能です。「My NifMo」画面左上のメニューから「設定」をタップし、プッシュ通知の設定画面で変更してください。

9.案内を読んで「OK」をタップ

my nifmoIDパスワード設定案内

このとき画面に表示されるのは、BBモバイルポイント接続のためには設定が必要だという案内。この設定手順については、次の章で説明します。

ダウンロード~ログインの手順は以上です。一度ログインすると、次回からはトップ画面で次の項目が確認できます。

  • 接続中のネットワーク
  • 本日の通信量
  • 今月の通信量
  • 次回割引額
  • NifMoからのお知らせ

my nifmoトップ画面上半分

「本日」「今月」それぞれのデータ利用量を、残り容量と同時に表示してくれます。

「通信量明細を見る」をタップすると、直近3日間や直近3カ月の通信量などが、グラフで確認できますよ。

my nifmoトップ画面下半分

「My NifMo」でBBモバイルポイントへの接続設定をする

「My NifMo」から無料でBBモバイルポイントに接続するためには、@nifty IDとパスワードの設定が必要です。

設定手順を説明します。

1.「My NifMo」トップ画面タイトル右のマークをタップ

nifmoコネクト設定入り口

2.「ニフティ・アカウントの設定」をタップ

nifmoコネクト設定選択

3.「@nifty ID」とパスワードを入力

ニフティアカウント入力画面

4.「自動ログイン」の右にある「□」をタップし、チェックを入れる

自動でWi-Fiに接続されたくない人は、チェックを入れないようにしてください。

これで設定は終わりです。

どうしよう・・・IDとパスワードを書いたメモをどこに置いたか忘れちゃったよー。
またぁ?ルイーバったら何でもすぐ忘れちゃうんだから!
だったら、契約後にNifMoから届いたハガキを見てみて。そこに書いてあるはずだよ。

BBモバイルポイントでWi-Fi接続できない場合の対処法

「My NifMo/NifMoコネクト」のうれしい機能の1つが、BBモバイルポイントの無料利用。ところが、「利用エリア内なのに接続ができない」といったケースがあるようです。

接続できない理由としては、アクセスポイントの障害や、端末の動作に一時的な不具合が起きているなどの可能性が考えられます。

次のことを確認してみてください。

BBモバイルポイントに接続できない場合の対処法
  1. 公衆無線LAN接続の再設定
  2. 「自動ログイン」の設定にチェックが入っているか確認
  3. ソフトバンクの公式サイトで障害・メンテナンス情報を確認
  4. BBモバイルポイントの詳細な利用エリアを確認
  5. アプリのアンインストール&再インストール
  6. 端末の再起動

公衆無線LAN接続設定と「自動ログイン」の設定については「My NifMo」でBBモバイルポイントへの接続設定をする」の章で説明しています。

ソフトバンクの障害・メンテナンス情報や、BBモバイルポイントの利用エリアは、「BBモバイルポイント サービスエリア」で検索すると確認できます。

BBモバイルポイント利用エリアについては「My NifMo/NifMoコネクト」でも確認できます。

アプリを開いたら「接続中のネットワーク」をタップし、「AP検索・地図表示」から検索してください。同じ建物でも、階数が限定されている場合があります。

それでも解決できない場合は、「@niftyカスタマーサービスデスク」に問い合わせてみてください。

@niftyカスタマーサービスデスク
電話番号(10時~19時受付)
・0120-32-2210(通話料無料)
・03-5860-7600(通話料自己負担)

音声ガイダンスが流れるので、問い合わせ内容ごとに番号を選択します。接続や設定についての問い合わせは、まず「2」のNifMo、次に「1」の「設定方法」を選んでください。

このサービスデスクは、@nifty会員限定の問い合わせ先です。

問い合わせには「@nifty ID」が必要なので、IDを控えたメモなども用意しておきましょう。

「My NifMo/NifMo コネクト」アプリで携帯代を節約しよう

NifMoに契約したら、すぐにダウンロードして使いたい「My NifMo/NifMo コネクト」アプリについて説明しました。

アプリを開けば、その日のデータ通信量と残りがすぐに確認できるので便利。NifMoでは、1日あたりのデータ通信量の基準値を超えると、速度制限がかかってしまいます。使いすぎには気をつけましょう。

「My NifMo/NifMoコネクト」アプリなら「BBモバイルポイント」が無料で使えます。

外出時などにWi-Fiに接続すれば、データ利用量もグンと節約できるはず。まずは@nifty IDとパスワードの登録設定をお忘れなく。

BBモバイルポイントのエリア内でもWi-Fiに接続できない場合には、この記事で紹介した対処法を試してみてくださいね。

「My NifMo/NifMo コネクト」アプリで、携帯代をうまく節約しましょう。

※記載されている内容は、2017年8月現在のものです。