NifMo(ニフモ)のバリュープログラムでスマホ代が安くなる!

NifMo(ニフモ)のバリュープログラムでスマホ代が安くなる!

NifMo(ニフモ)契約者専用のお得なシステム「NifMo バリュープログラム」は、対象店舗でのショッピングや食事、アンケートへの回答などで、月額料金が割引になります。

うまく使えば月の携帯代が数百円、あるいは0円なんてことも可能。

インターネットショッピングをよくする人や外食が好きな人なら、普段の楽しみに加えてスマホ代も安くなるなんて、見逃せないサービスですよね。

ダウンロードや登録などの手間はちょっとかかりますが、作業自体はとてもカンタン。NifMoに契約するならぜひ使ってみてください。

NifMo バリュープログラムの内容や申し込み方法・使い方について、詳しく解説します。

「NifMo バリュープログラム」の割引はミッションの報酬

NifMo バリュープログラムとは、「専用アプリまたはサイトを経由して買い物や食事、アンケート回答などを行うと、その報酬としてNifMoの月額利用料金が割引される」というもの。

買い物などの「ミッション」をこなすことで、月額料金を安くできるということですね。具体的には次のような内容で割引がもらえます。

NifMo バリュープログラム例
  • 対象店舗でショッピングする
  • 対象の飲食店で食事し、アンケートに答える
  • アンケート調査に回答する
  • 無料アプリをダウンロードする
  • 無料会員サイトに会員登録する
  • クレジットカードを発行する

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

「NifMo バリュープログラム」のショッピングで割引をGET!

「NifMo バリュープログラム」を使って買い物をすると、月額料金の割引が受けられます。

割引率は1%や5%など、店舗によって異なります。例えば割引率が10%のお店なら、5,000円の買い物で月額料金が500円引。

「NifMo バリュープログラム」でのショッピング手順はたったの3ステップ。

1「NifMo バリュープログラム」にアクセス
2「ショッピングで貯める」からお店を選択

NifMoバリュープログラム 買って貯める入口

3通常どおりネットショッピングをする

提携ショップは100店舗以上。デパートや花屋、旅行会社、書籍レンタルなど、さまざまなジャンルのお店から選択可能です。

「NifMo バリュープログラム」提携ショップ例
大丸松坂屋オンラインショッピング、高島屋オンラインストア(モバイル)、LOHACO、セブンネットショッピング、ABC-MART.net、SHOPLIST.com、ケーズデンキオンラインショップ、うまいもんドットコム、花キューピット公式サイト

提携ショップは変更になることがありますので、NifMo公式サイトのバリュープログラム紹介ページで確認してください。

「NifMo バリュープログラム」の食事で割引GET!

「NifMo バリュープログラム」を使って食事をすると、月額料金の割引が受けられます。

例えば割引還元率が50%のお店なら、飲食代の50%が月額料金から割引に。

NifMo公式ホームページによると、まれに割引還元率100%のお店もあるとか。こまめにチェックしてみましょう。

「NifMo バリュープログラム」での食事後アンケート回答が必要

バリュープログラムで食事をし割引を受けるには、まずモニターに応募。当選したら食事をしてアンケートに答え、レシートを撮影して提出します。

手順は次のとおりです。

1「NifMo バリュープログラム」にアクセス
2「食べて貯める」からお店を検索

NifMoバリュープログラム 食べて貯める入口

3モニター内容の詳細を確認して応募

店舗を選んでタップすると、詳しい店舗情報やモニター条件などが書かれたページに移動します。

来店人数の制限や年齢層、飲食内容や支払い方法などの条件「モニタールール」を必ず確認しましょう。

アンケートやレシートなどの提出にも期限があります。「当選してから4日間」のお店が多いですが、なかには「当選してから1日間」というお店も。

「来店してから」ではないので注意してください。

モニタールールを確認し、「来店歴」「年代」など7つの事前質問に答えたら、「応募する」をタップします。

応募後すぐに、メールで抽選結果が届きます。

お店に行ったら、サービスや料理をチェックしながら食事を楽しみましょう。ただし「覆面モニター」の場合、お店の人にバレないように。

4アンケートに回答
5レシート画像をメールで提出

手順は以上です。

最後の手順「レシート画像をメールで提出」とは具体的にどうするのか、次の章で説明します。

「NifMo バリュープログラム」レシート提出の手順

「NifMo バリュープログラム」で食事した場合、期限までにレシート画像を提出することが割引条件の1つです。

レシート提出の手順を見ていきましょう。

1対象となるレシートをスマホのカメラで撮影する
2「NifMo バリュープログラム」の「食べて貯める」からマイページを開く

ホーム画面にある「食べて貯める」の右横、「もっと見る」をタップするか、ホーム画面を横にスワイプさせると、次のような画面に移動します。

貯めるマイページ入り口

赤枠で囲んだ「マイページ」ボタンをタップしてください。

3「レシートを提出する」をタップ
4レシート提出画面で「ファイルを選択」をタップ
5画像の一覧が表示されたら、手順1で撮影したレシート画像を選択
6「選択した画像を確認する」をタップ
7レシート画像確認画面で「提出する」をタップ

レシートの提出手順は以上です。完了すると、マイページの「レシートを提出する」ボタンが「承認中」に代わり、「レシート提出完了のご連絡」というメールが届きます。

アンケート回答やレシートの提出が確認されると、その店舗の還元率に応じた金額がNifMoの月額料金から割引還元されます。

レシートに不備があると再提出が必要なので、割引確定まではレシートを捨てないでください。

食事のモニターになって割引がもらえるっていいわね!見て博士、このお店、割引還元が飲食代金の70%だって!!
それはすごいねー!でも、割引の上限がお店によって決まっているはずだから、ちゃんと確認してね。
もし割引額のほうがNifMoの月額料金より多くなったらどうなるの?
割引して余った分は、翌月以降に持ち越しになるから安心して。

「NifMo バリュープログラム」のアンケートで割引GET!

「NifMo バリュープログラム」のアンケートに回答すると、1円から2,000円ほどの割引還元があったり、現金での謝礼がもらえたりします。

@niftyポイントモールの「アンケートで貯める」を利用している場合、同じ@nifty IDでNifMoバリュープログラムを同時登録することはできませんので注意してください。

「NifMo バリュープログラム」アンケート内容

回答して割引がもらえるアンケートとは、次のようなものです。

  • ネット調査
  • 商品モニター
  • 実地調査

「ネット調査」は、性別や興味などの質問に答えるもの。所要時間の目安は短いものなら約5分。還元金額の目安は1~30円程度です。

「商品モニター」は、商品を実際に使って、感想を答えるもの。還元金額の目安は500円~2,000円程度です。

「実地調査」は、会場に行き、個人またはグループでのインタビューを行う調査です。こちらは現金で謝礼が支払われます。

「NifMo バリュープログラム」アンケートの流れ

割引対象となるアンケート回答の流れは、次のとおりです。

1「NifMo バリュープログラム」にアクセス
2「アンケートで貯める」に利用登録
3メールやマイページに配信されるアンケートに回答
このアンケートって、いったい何に使われるの?
アンケートの目的は、企業の商品開発とか販売促進。たくさんの人の声を聞いて役立てているんだよ。

ニフティの提携リサーチ会社が、各企業から依頼を受けてアンケートを行っているんだ。

「NifMo バリュープログラム」でのアプリ利用などで割引GET!

「NifMo バリュープログラム」でアプリをダウンロードしたり会員登録をしたりすると、月額料金の割引が受けられます。

アプリ利用・会員登録の内容と割引の例
内容 割引額
アプリのインストール&起動 43円引
動画視聴サイトの無料トライアル会員登録 810円引
有料会員サイトへの登録 900円引

表はあくまで一部の例。内容は「NifMo バリュープログラム」のページで確認してください。

NifMoバリュープログラムのアプリダウンロード入口

「NifMo バリュープログラム」の割引対象アプリの利用手順を説明します。

1「NifMo バリュープログラム」にアクセス
2「今すぐ貯める」の右横「もっと見る」をタップ
3アプリを選び、内容と条件を確認する

この後は、画面に表示される指示に従ってインストールなどの操作を行ってください。

アプリによる割引に関する注意事項

アプリダウンロードについては、次の注意事項も理解しておきましょう。

  • ダウンロードだけでは割引が適用されない
  • 以前ダウンロードしたアプリでは割引されない

「NifMo バリュープログラム」で割引をもらうには、アプリごとに指定されている「起動する」「ログインする」などの操作が必要です。

ねえねえ、「クレジットカードの新規発行で2000円引き」だって!じゃあボク、3枚くらい作っちゃおっかなー!
それはおすすめできないよ。クレジットカードは、信用を元に取引を行う大事なものなんだ。
そうそう。短期間に何枚もクレジットカードを発行したり、発行・解約を繰り返したりした人は、住宅ローンとかの審査に通りにくいって聞いたことあるわ。
それに、何枚ものクレジットカードを持つことは、紛失とか盗難とかの危険性も増える。管理にだって十分注意しないと。くれぐれも慎重にね。

「NifMo バリュープログラム」の使い方

「NifMo バリュープログラム 」で割引を受けるには、専用アプリか専用サイトでアクセスする必要があります。

初回アクセス時には@nifty IDとログインパスワードが必要です。契約時に控えたものを用意しておきましょう。

契約後にNifMoから届いたハガキにも記載されています。

Androidの人は、下のアイコンから専用アプリをインストール

Android端末を使っている人には、専用のアプリが用意されています。下のアイコンから「NifMo バリュープログラム」アプリをインストールし、ログインしてください。

NifMo バリュープログラム
iPhoneなどiOS利用の人は、NifMoの公式ホームページから専用ページにアクセスします。

ブラウザは必ず「Safari」を使いましょう。「NifMo バリュープログラム」専用ページは、iOS端末で見る場合Safari以外には対応していません。

「NifMo ファミリープログラム」って、スマホじゃないとできないの?
パソコンからでも使えるよ。iOS端末の場合と同じように、公式ホームページからアクセスしてね。

まずはバリュープログラムの「チュートリアル」で50円引き!

筆者はAndroid端末を使っています。まずは基本の画面操作を一通り試せる「チュートリアル」で、50円の割引をGETしました。その流れを画像とともに説明します。

「NifMo バリュープログラム」への登録が完了すると、次のような画面が表れます。
NifMoバリュープログラムのチュートリアル入口

1赤枠で囲んだ部分をタップ
2「割引を体験してみましょう」と表示されたら「体験する」をタップ
3操作説明を示す青い吹き出しをタップ

NifMoチュートリアルもっと見る

NifMoバリュープログラム チュートリアルアプリ選択

NifMoバリュープログラムのチュートリアル内アプリインストール

NifMoバリュープログラム チュートリアルアプリopen

青い吹き出しは、初回のチュートリアル時のみ説明として表示されるもの。このチュートリアルでのアプリはサンプルなので、実際にはインストールされません。

NifMoバリュープログラム チュートリアル完了

このように操作はとても簡単。チュートリアル完了後、10分程度でトップ画面の「次回の割引額」に「50円」が反映されました。

NifMoバリュープログラム 割引反映後

「NifMo バリュープログラム」についての注意事項

使えばNifMoの月額料金が割引になる「NifMo バリュープログラム」。ただし、専用ページからの利用でないと割引が適用されない、割引がすぐに確定しない場合があるなど、注意点もあります。

「NifMo バリュープログラム」で割引されない?!守るべきこと4つ

「NifMo バリュープログラム」で割引対象となるためには、次の2点を守ってください。

  • 「NifMo バリュープログラム」専用アプリか専用サイトを経由する
  • 各プログラムに提示されている割引条件を満たす
特に、普段からネットショッピングしているお店で、バリュープログラムの割引を受けようとする人は要注意。

うっかりお店のサイトに直接アクセスして、買い物や食事の予約をしないようにしましょう。その場合「NifMo バリュープログラム」の提携店舗であっても、割引対象とはなりません。

食事モニターやアプリダウンロードなどでは、それぞれに具体的な割引条件(期日や操作内容など)が異なります。よく画面の内容を読み、指定の条件を満たしてください。

また、商品を購入する際は、ブラウザの設定にも注意しましょう。

  • Cookieを有効にしておく
  • 「シークレットモード」「プライベートブラウズ」を無効にする

設定が異なると、割引が適用されない場合があります。

「NifMo バリュープログラム」で割引が確定するのが遅いこともある

「NifMo バリュープログラム」では、アプリのインストールや条件達成、無料会員登録などの場合、割引は操作後15分程度で確定します。

ただし、一部アプリやクレジットカード新規発行、ショッピングなどでは、割引が確定するタイミングが遅くなることも。

食事の場合は、すべての提出物が承認された時点で割引が確定。提出から1~2週間後が目安です。クレジットカードの新規発行は45日程度で確定します。

ショッピングの場合、割引が確定するのは商品の発送時点。そのため、月末の注文や予約商品の注文は、購入後4カ月程度かかることもあります。また、数カ月先の予約商品などは割引対象外となることも。

メールアドレスの登録が必要なプログラムがある

「NifMo バリュープログラム」には、レシート画像などの提出やアンケート回答が必要なプログラムがあります。

その場合、提出物やアンケートに関する案内送付のため、メールアドレスの登録が必要です。

「メールが頻繁に届くのは煩わしい」という人は、通常利用するメールアドレスとは別のアドレスを作って登録することをおすすめします。

いつの間にか有料に!会員登録したサイトは無料期間内に解約

「NifMo バリュープログラム」の新規会員登録には、登録したまま放っておくと有料となってしまうものがあります。

一定期間を過ぎると有料になる条件表示例
  • 「30日間無料トライアル」
  • 「無料お試しレンタル30日間」
えー!!無料会員だから得すると思って登録したのに、1カ月後とかに有料になって、不要な会員サイトの料金を支払っちゃう可能性があるってこと?
無料なのが30日間など期間限定じゃないかどうか、しっかり確認してね。

「割引はほしいけどアプリは使わない」「有料ならいらない」と思ったら、無料期間内に解約するのを忘れないで!

NifMoには、バリュープログラム以外にも、月額料金や端末代金が安くなる各種割引があります。割引の対象や内容について詳しくは、「NifMo(ニフモ)のキャンペーンや割引でスマホをもっとお得に!」の記事もご覧ください。

「NifMo バリュープログラム」で簡単にスマホ代を節約しよう!

ショッピングや食事モニター、簡単なアプリインストールなどで割引がもらえる「NifMo バリュープログラム」。

普段から利用しているネットショップが対象になっているなら、バリュープログラム経由で買い物すればよりお得。食事モニターは食事会の幹事さんにもおすすめです。

アプリのインストールや会員登録は、手軽にできる分、無料トライアル期間を過ぎると課金されてしまうものもあるので注意してください。

筆者は正直なところ、その都度登録する作業やトライアル期間を確認して解約するのは面倒だと思ってしまいました。また、割引がほしいために余計な買い物をしてしまい、結局のところ節約にならない可能性も。

頻繁にサイトをチェックして会員登録したり解約したりするのが苦にならない人には、「NifMo バリュープログラム」はおすすめです。上手に使ってスマホ代を節約してくださいね。

※記載されている内容は2017年8月現在のものです。