BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)申し込みの流れを徹底解説!

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の申し込みは、スマホやパソコンから簡単にできます。筆者がスマホを使って実際に申し込んだときには、20分程度で完了しました。

申し込みにはプランによって、免許証などの本人確認書類や支払い用のクレジットカードまたは口座など、事前に準備しておくべきものもあります。

また申し込みのときには、プランだけでなくオプションも選択することになるので、申し込み前にオプションの内容を確認しておくことも必要です。

今回はBIGLOBE SIMの申し込みに必要な準備を紹介し、申し込みの流れを画像つきで詳しく解説します。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)申し込みの準備

BIGLOBE SIMの申し込みをするときは、事前に次の準備をしましょう。

  • 口座番号または本人名義のクレジットカードを用意する
  • メールアドレスを作る
  • SIMカードのサイズを確認する
  • オプション内容を確認する
  • 本人確認書類を用意する(音声通話SIMのみ)
  • MNP予約番号を取得する(他社から電話番号そのままで乗り換えする人のみ)
口座振替ができるのは、データ専用SIM※だけです。音声通話SIMの場合、支払い方法は本人名義のクレジットカードのみなので注意してください。
※通話サービスがついていない、データ通信(インターネットやメール)のみ使えるプラン

それぞれを詳しく見ていきましょう。

支払い用のクレジットカードか口座番号を用意

BIGLOBE SIMの支払い方法は、BIGLOBE会員であるかどうか、また申し込むSIMのプランがどれかによって異なります。

BIGLOBE会員の場合

「ビッグローブ光」または「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」、「BIGLOBE 光 with フレッツ」いずれかのサービスを利用中で、次のような支払い方法の登録をしているBIGLOBE会員の人もいます。

  • クレジットカード
  • 銀行口座振替/ゆうちょ銀行自動払込
  • NTT料金とあわせて支払い
  • KDDI料金とあわせて支払い

その場合はBIGLOBE SIMの支払いにも、上記の支払い方法を選択できます。

また上記のサービスを利用していなくても、SIMのみ申し込みの場合は、登録済みの支払い方法を選ぶことができます。

ただしスマホとセットで申し込む場合、支払い方法は本人名義のクレジットカードのみです。

BIGLOBE会員ではない場合

BIGLOBE会員ではない人がデータ通信専用SIMを申し込む場合、支払い方法は口座振替または本人名義のクレジットカードを選ぶことができます。

ただし音声通話SIMを申し込む場合、支払い方法は本人名義のクレジットカードのみです。

BIGLOBE SIMの支払いに利用可能なクレジットカード一覧

利用可能なクレジットカードは次のとおりです。

JCB、VISA、マスターカード、MUFG、イオン、UCS、DC、ジャックス、UC、NICOS、UFJ、AMEX、DinersClub、オリコカード、セゾンカード、エポスカード、楽天カード、ティーエスキュービック、ライフ、NTTグループカード、セディナカード、セディナ(CF)・(OMC)※
※セディナ(OMC)は16桁のみ

プリペイド式カードやデビットカード、海外で発行されたカードは利用できません。

連絡先のメールアドレスを作る

BIGLOBE SIMは申し込みのときに「連絡先メールアドレス」が必要です。

キャリアメール(~@docomo.ne.jp)などドコモやau、ソフトバンクなどキャリアのメールアドレスは解約すると使用できなくなります。

他のメールアドレスを次の方法で用意しましょう。どちらか1つあれば申し込みはできます。

  • SIMの申し込み画面でBIGLOBEメールアドレス(無料)を取得
  • GmailやYahooメールなどフリーメールのアドレスを取得

BIGLOBEには「BIGLOBEメール」というWebメールサービスがあります。メールボックスの容量は5GBで保存期間も無制限でおすすめ。SIMの申し込み画面で発行できます。

端末に合ったSIMカードサイズを確認

スマホ端末によってSIMカードのサイズは異なります。メーカーの公式サイトなどで事前にサイズを確認しておくと、申し込みがスムーズです。

サイズの異なるSIMカードは使えないうえ、SIMカードのサイズ変更に料金がかかってしまう場合もあります。

BIGLOBE SIMのオプション内容を確認する

BIGLOBE SIMには、アプリから国内通話料が30秒10円でかけられる「BIGLOBEでんわ」や、無料でメールサービスが使える「BIGLOBEメール」、通信量やデータ利用状況を素早くチェックできる「BIGLOBE SIMアプリ」など、無料オプションがあります。

また月額利用料のかかる有料オプションには、Youtubeなど指定の動画や音楽サービスを通信量の制限なく利用できる「エンタメフリー・オプション」や、スマホ(Android)の修理・交換費用を保証する「BIGLOBE SIM端末保証サービスや」などがあります。

詳しくは「BIGLOBE SIMのオプションを紹介」や「BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションを解説」で紹介しているので参考にしてください。

次に本人確認書類とMNP(ナンバーポータビリティ)について解説しますが、データ専用SIMを申し込む人は不要です。「BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)申し込みの流れ」まで読み飛ばしてください。

音声通話SIMを申し込むなら本人確認書類が必須

本人確認書類は、音声通話SIMの申し込みに必要です。デジカメやスマホなどで撮影するか、スキャナで読み取ってパソコンに取り込んでおきましょう。

本人確認書類は単体で有効なものと、補助書類が併せて必要なものとあります。

本人確認書類として有効なもの
運転免許証、運転経歴証明書、特別永住者証明書、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、療育手帳、精神障がい者保険福祉手帳、外国人登録証明書、在留カード

ただし引っ越しなどで本人確認書類と現住所が異なる場合は、補助書類も必要です。

補助書類が必須の書類は次の3つ。

補助書類が必要なもの
健康保険被保険者証、特定疾患医療受給証、特定疾患医療登録者証

これらの書類は補助書類を併せて提出する必要があります。補助書類として有効なものは次のとおりです。

補助書類対象書類
公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)、住民票、戸籍謄本

補助書類は次の条件を満たしていることが必須です。

BIGLOBE SIMの申し込みで有効な補助書類の条件
  • 申込者本人の氏名・現住所が記載されている(本人以外は不可)
  • マイナンバー(個人番号)の記載されていない住民票
  • 発行から3カ月以内

住民票にマイナンバーが記載されていると無効になってしまうので、記載されていないものを用意しましょう。

本人確認書類や補助書類の画像を用意するときは、次の点に注意してください。

画像アップロード時の注意事項
  • 本人確認書類が有効期限内であること
  • 記載内容がはっきり読み取れること
  • 本人確認書類全体が入っていること
  • 画像ファイルは3枚まで
  • 画像ファイルがJPGまたはPDFであること
  • 画像ファイルの容量が1枚につき3MB以内であること

これらの画像は申し込みのときに必要なので、事前に準備しておきましょう。

電話番号そのままで乗り換えるならMNP予約番号を取得

BIGLOBE SIMは、他の携帯会社から電話番号そのままで乗り換えるMNP(携帯電話番号ポータビリティ)ができます。

MNPをするためには、SIMの申し込み時に「MNP予約番号」を入力する必要があります。

申し込みの前に乗り換え前の携帯会社からMNP予約番号を取得しておきましょう。

MNP予約番号は携帯会社のマイページや電話窓口、ショップで「MNP予約番号を取得したい」と伝えることで発行されます。

MNP予約番号っていつ取得すればいいの?
BIGLOBE SIMを申し込むまでの4日間のうちに取得しようね~。MNP予約番号には15日間の有効期間があるんだけど、BIGLOBE SIMは申し込み時点で12日以上有効期間が残っている必要があるんだよ~。

有効期間の残りが12日間をきってしまっていると、再発行しなければいけないから注意してね~。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)申し込みの流れ

事前準備ができたら、いよいよ申し込みです。今回筆者は実際に音声通話SIMを新規契約で申し込みました。

申し込み画面の画像つきで詳しく解説していきます。

1.BIGLOBEのホームページ右上の「メニュー」をタップ

BIGLOBEのホームページ右上の「メニュー」をタップ

2.「お申し込み」をタップ

「お申し込み」をタップ

3.「SIMのプランを選ぶ」をタップ

「SIMのプランを選ぶ」をタップ

4.プランのタイプを選択

プランを3種類から選択します。

プランのタイプを選択
【1】音声通話SIM(MNP利用あり)
【2】音声通話SIM(MNP利用なし)
【3】データ通信専用SIM

今回は【2】の「音声通話SIM(MNP利用なし)」を契約しました。

選択したら下にスクロールします。

5.SIMカードサイズを選択

SIMカードの種類を3種類から選びます。端末に合ったSIMサイズを選びましょう。

SIMカードサイズを選択

【1】nano SIM
【2】micro SIM
【3】標準SIM

SIMカードサイズを選択したら、さらに下にスクロールします。

6.端末保証サービスをつけるかつけないか選択

端末保証サービスをつけるかつけないか選択

【1】端末保証サービスをつける
【2】端末保証サービスをつけない

選択したら下にスクロール

7.新規かMNPか選択

契約形態を選択します。

新規かMNPか選択

【1】新規契約
【2】番号そのままで他社から乗り換えるMNP

どちらかを選択して下へ。

8.プランを選択
9.通話と留守電のオプションを選択

通話オプションと留守電オプションは、音声通話SIMのみ選択できます。

通話と留守電のオプションを選択

【1】1,200円分(最大60分)の国内通話が可能
【2】3分以内の国内通話を何度でも可能

通話オプションには月額650円、留守電オプションには月額290円の追加料金がそれぞれかかります。不要な人はタップせず下にスクロールしてください。
10.留守電オプションとセキュリティオプションを選択

留守電オプションとセキュリティオプションを、つけるかつけないか選択し、下にスクロールしましょう。

11.必要なセキュリティオプションとサポートオプションを選択

必要なセキュリティオプションとサポートオプションを選択

必要なセキュリティオプションやサポートオプションがある場合、左側の□にチェックを入れます。不要な場合はそのまま下にスクロールしましょう。

12.サポートオプションの有無を最終確認

サポートオプションの有無を最終確認

サポートオプションを何も申し込まない場合、このような画面が現れます。不要であれば「進む」、再度検討するなら「確認する」を選択

13.「お客様情報入力へ」をタップ

「お客様情報入力へ」をタップ

14.BIGLOBE会員であるか否かを選択

BIGLOBE会員であるか否かを選択

【1】BIGLOBEの会員ではない人
【2】BIGLOBEですでに会員の人

どちらかを選択して次に進みます。今回筆者は会員ではなかったので、【1】を選択しました。

15.個人情報を入力する

申し込み内容とお届け内容を確認し、下にスクロールして「お客様情報の登録」の欄に情報を入力しましょう。

お客様情報に記入する情報
  • 名前(漢字・ふりがな)
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • クレジットカードまたは口座情報
  • 連絡先メールアドレス(BIGLOBEアドレスを取得後選択も可)
  • 希望のBIGLOBEメールアドレス
16.規約に同意して進むの左の□をタップ

規約に同意して進むの左の□をタップ

17.「確認画面へ」をタップ

「確認画面へ」をタップ

18.申し込み内容を確認し「お申し込みを確定」をタップ

申し込み内容を確認し「お申し込みを確定」をタップ

19.本人確認書類をアップロードする

音声通話SIMを申し込む人は、本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認書類をアップロードする

【1】本人確認書類のアップロードをそのまま続けて行う
【2】本人確認書類のアップロードをあとで行う

今回はそのまま続けてアップロードを行います。

20.IDとパスワードを控えて、「本人確認書類のアップロード」をタップ

IDとパスワードを控えて、「本人確認書類のアップロード」をタップ

BIGLOBE IDとBIGLOBE パスワードが表示されるので控え、「本人確認書類のアップロード」をタップします。

21.「ファイル選択」をタップし、画像をアップロードする

「ファイル選択」をタップし、画像をアップロードする

画像をアップロードします。補助書類が必要な人は忘れず2枚目でアップロードしておきましょう。

22.名前と住所を確認し「登録する」をタップ

名前と住所を確認し「登録する」をタップ

23.「次へ」をタップし、オプションを申し込むかどうか選択
24.オプション内容を確認し「お申し込み内容を確定」をタップ

オプション内容を確認し「お申し込み内容を確定」をタップ

これで申し込みは完了です。申し込みが完了し書類に不備がなければ「本人確認手続き完了のお知らせ」とメールが着ます。

SIMカードが届いたらいよいよ設定です。「【Android】BIGLOBE SIMの設定方法を画像つきで解説」と「【iPhone】BIGLOBE SIMのAPN設定方法を徹底解説」を参考にしてください。

申し込んだら何日ぐらいで届くの?
2~7日程度でゆうパックを使用して届けられるんだよ~。実際に今回は申し込みから2日後にSIMカードが届いたんだ~。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の申し込みは簡単!

BIGLOBE SIMの申し込み前に準備しておくものと、申し込み方法を解説しました。

申し込みの途中で本人確認書類やMNP予約番号を用意しようとすると、慌ててしまう可能性もあるので、事前に準備しておくことをおすすめします。

申し込み自体はシンプルで、事前に準備しておけば20分程度で完了するほど簡単。本人確認書類に不備がなければ、2~7日でSIMカードが送られてきます。

途中で表示されるIDとパスワードは必ず控えておきましょう。BIGLOBEメールのログインなどで必要です。

※記載されている内容は2017年5月現在のものです。