【iPhone】BIGLOBE SIMのAPN設定方法を徹底解説

【iPhone】BIGLOBE SIMのAPN設定方法を徹底解説

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)は、インターネット事業を行うBIGLOBEが提供する格安SIM。

申し込み後2~7日でSIMカードと説明書が届いたら、MNP開通手続きとAPN設定をしましょう。

MNPとは「番号ポータビリティ」のことで、電話番号そのままで携帯会社を乗り換えること。APNは「Access Point Name」の略で、各携帯会社のインターネット通信を利用するためのものです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、MNP開通手続きはマイページ上や電話でできますし、APN設定も、3分程度で完了するほど簡単なものです。

今回は初めてMNP開通手続きやAPN設定をするという人でも簡単にできるよう、手順を詳しく解説します。

また繋がらなかった場合の対処法も紹介しているので、参考にしてください。

BIGLOBE SIMにMNP開通手続きをする

音声通話SIMで、他社から電話番号そのままで乗り換えるMNP(番号ポータビリティ)を申し込んだ人は、まずMNP開通手続きが必要です。

データ専用SIMやMNPをせずに音声通話SIMを申し込んだ人は、この手続きが不要なので「BIGLOBE SIMのSIMカードをiPhoneに挿入」まで読み飛ばしてください。

MNPを行う場合は電話やWebから開通手続きをしないと、翌々日までBIGLOBE SIMの音声通話SIMを使うことができません。

MNP開通をする方法と開通までの時間は次のとおりです。

MNP開通方法 開通までにかかる時間
Web 数分程度
電話 約2時間
自動開通 2日程度

それぞれのMNP開通方法を詳しく見ていきましょう。

WebでBIGLOBE SIMのMNPの開通手続きをする方法

MNP開通で最もおすすめの方法は、Webからの手続きです。数分程度で完了するうえ、電話のようにオペレーターに繋がるまで待たされることもありません。

パソコンやWi-Fiに繋いだスマホ端末から手続きをしましょう。

マイページからMNP開通手続きをする手順
  1. マイページにログイン
  2. 「モバイル契約情報」を選択
  3. 「SIMカード契約状況」を選択
  4. 「MNP開通」ボタンを選択

MNP開通手続きの受付時間は9:00~20:00です。数分後手続きが完了すると「MNP開通」ボタンが非表示になります。

電話でBIGLOBE SIMのMNP開通手続きをする方法

BIGLOBE SIMを電話でMNP開通することもできます。問い合わせ先は次のとおり。

BIGLOBE SIM音声オプション専用窓口
電話番号 0120-98-5309 
受付時間 10:00~19:00(年中無休)

ただし電話での手続きの場合、開通まで2時間程度かかります。

この手続きから開通までの2時間は、スマホが使えない「不通期間」となってしまうため、Webからの手続きをおすすめします。

またBIGLOBEのカスタマーサポートは、電話が混雑し繋がりにくい時間帯もあるのです。公式サイトによると、平日の10時台や火曜~日曜の18時台が「比較的つながりやすい時間帯」とのこと。

BIGLOBE公式サイトでは、会員サポートの「お問い合わせ」ページから電話窓口の混雑状況を見ることができます。電話で開通手続きをしたい人は、事前に確認しておくことをおすすめします。

BIGLOBE SIMのMNPを自動開通する方法

「自分で手続きをするのが面倒」という人は、自動的に開通されるのを待つという手もあり。

BIGLOBE SIMは利用者自身で開通手続きをしていない場合、商品を受け取った日の翌々日を目処に自動的に開通手続きが行われます。

その場合は届いてから翌々日を過ぎたあとに、APN設定を行いましょう。

SIMカードは基本的に携帯会社から借りている物だから、使い終わったら元の携帯会社に返却する必要があるよ~。

返却先は各携帯会社のホームページに載っているから、確認して郵便で返却しようね~。

BIGLOBE SIMのSIMカードをiPhoneに挿入

まずはBIGLOBE SIMから届いたSIMカードを、iPhoneに挿入します。

SIMカードにはICチップが埋め込まれています。このICチップには固有のID番号が記録されており、電話やインターネットをするために必要です。

SIMカードの挿入方法を詳しく見ていきましょう。

1.iPhoneの電源を切る

必ず電源を切った状態でSIMカードを挿入しましょう。

スマホ端末の電源が入った状態でSIMカードを入れ直したりすると、SIMカードのデータが消える場合があります。

2.届いたSIMカードを台紙から取り外す

BIGLOBESIMのSIMカードの台紙

届いた青い紙を開くと、SIMカードが台紙に固定された状態で出てきます。

BIGLOBEのSIMカードと台紙を開いたところ

SIMカードを台紙からゆっくり外しましょう。ICチップに触ると故障の原因になるため、手袋を着用して作業するのをおすすめします。

3.iPhoneのSIMトレーを取り出す

SIMトレーを取り出します。iPhone側面の小さな穴にSIMカードを取り出す専用ピンを押し込みましょう。

iPhoneのSIMカード取り出し方法の解説画像

カチッと音がなってトレーが出てきます。なかなか出てこないときは、ぐっと押し込むのがコツです。

専用ピンはiPhoneの購入時に付属品としてついてきますが、失くした場合はゼムクリップを伸ばすことで代用できます。

ゼムクリップでSIMトレイを取り出す方法

4.SIMカードをSIMトレーにセットして、本体に挿入する

SIMカードはトレーにセットしてから本体に挿入しましょう。

SIMカードをトレーにセットせず、直接挿入すると自力で取れなくなることも。修理で3,000円支払ったという例もあります。

5.iPhoneの電源をつける

これでSIMカードのセットは完了です。さらに詳しく知りたい場合は「【画像つき】SIMカードの取り出し方と挿入方法」を参考にしてください。

げげっ!SIMカードのサイズ間違えて頼んじゃった・・・。
その場合は「SIMカード種別変更手数料」が税別3,000円と、「SIMカード準備料」が税別394円かかるけど、変更するしかないね~。

次からは必ず事前にサイズを確認しておこうね~。

iPhoneでBIGLOBE SIMのAPN設定をする

BIGLOBE SIMのSIMカードを挿入したら、いよいよAPN設定です。

APN設定を行うときには、Wi-Fiにつなげる必要があります。「全国の無料Wi-Fiスポット一覧と便利なアプリ紹介」でWi-Fiスポットを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

またauとソフトバンクから乗り換える場合は、各社のかけている通信制限を解除する「SIMロック解除」を行う必要があります。

【画像つき】auのSIMロック解除方法」と「ソフトバンクのSIMロック解除方法を徹底解説」をそれぞれ参考にしてください。

ドコモから乗り換えの場合、SIMロック解除は不要です。

APN設定の手順を詳しく見ていきましょう。

1.Wi-Fiをつける

設定をタップし、Wi-Fiを選択します。

iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの横のボタンを右にスライドし、オンにします。

iPhoneでWi-Fiをオンにする画面

Wi-Fiがつながったらホームに戻ります。

2.サファリをタップ

ホーム画面からSafariをタップしましょう。

iPhoneのホームからSafariを選択する画面

3.構成プロファイルを検索する

BIGLOBE SIMの通信を使って電話やインターネットを利用するための、「構成プロファイル」をダウンロードします。

構成プロファイルのダウンロード画面

【1】画面上部の「検索/Webサイト名入力」に「0962.jp/d01」と入力
【2】右下のGo」をタップ

4.画面右上の「インストール」をタップ

BIGLOBESIMの構成プロファイル

5.「次へ」をタップ

構成プロファイルダウンロードの承諾画面

6.「インストール」をタップ

構成プロファイルダウンロードの警告画面

7.画面下の「インストール」をタップ

構成プロファイルのインストール画面

8.画面右上の「完了」をタップ

構成プロファイルインストールの完了画面

9.ブラウザを閉じる

ブラウザを閉じてホーム画面に戻りましょう。

10.Wi-Fiを切る

先程と同じように「設定」から「Wi-Fi」をタップし、今度はWi-Fiをオフにします。

iPhoneでWi-Fiをオフにする画面

Wi-Fiの右部分のボタンを左にスライドすると、Wi-Fiがオフになります。

11.モバイルデータ通信をオンにする

設定画面に戻り、今度は「モバイルデータ通信」をタップします。

iPhoneのモバイルデータ通信設定画面

モバイルデータ通信横のボタンを右にスライドし、モバイルデータ通信をオンにします。

iPhoneでモバイルデータ通信をオンにする

インターネットに繋いでみて、通信ができればAPN設定は完了です。

この他にもBIGLOBE SIMアプリから、APN設定する方法もあります。

BIGLOBE SIMアプリは無料で、通信量や利用明細確認、会員サポートなどを利用でき便利です。

ぜひダウンロードしておきましょう。

えっプロファイルをインストールしようとしたら、「プロファイルをインストールできませんでした。」って出てきたわ。どうすればいいの?
その場合は、前に使っていた携帯会社のプロファイルを削除してみて~。

設定画面の一般を開いて、「プロファイル」をタップ。「プロファイルの削除」を選択して、次の画面で「削除」をタップすれば、以前の構成プロファイルを削除できるよ~。

APN設定をしても繋がらないときの対処法を紹介

BIGLOBE SIMのAPN設定をしたのに繋がらないという場合は、次の方法を試してみてください。

  • しばらくそのまま待つ
  • 「設定」から「機内モード」がオフになっていることを確認する
  • 「モバイルデータ通信」のON・OFFを何度か切り替える
  • スマホ端末を再起動する
  • 電源をオフにしてSIMカードを入れ直す
  • APN設定をやり直す

場合によっては10分以上経ってからやっと繋がることもあります。

全部試してみたけれど、繋がらないよ~!
その場合は、BIGLOBE SIMのサポートセンターに相談してみて~。電話での相談窓口は、一般電話の場合0120-86-0962で通話料無料だよ~。

携帯電話など先程の番号が使えない場合は、通話料が有料だけど03-6385-0962にかけて~。受付時間は10:00~19:00で年中無休だよ~。

ビッグローブSIMのAPN設定は簡単!

MNP開通手続きと、iPhoneでBIGLOBE SIMのAPN設定を行う方法を解説しました。

APN設定自体は3分程度で終わる簡単なものです。MNP開通手続きが終わっていない場合、通信ができないので、APN設定の前に済ませておきましょう。

またAPN設定をしても、すぐに繋がらず圏外のままになってしまうこともあります。ネットに繋がらないときは、先程紹介したような対処法を試してみてください。

SIMカードは貸与品なので、使い終わったら携帯会社に返却してください。返却先は各携帯会社のホームページに記載されています。ぜひ参考にしてください。

※記載されている内容は2017年5月現在のものです。