電話アプリは電話番号そのままで通話料半額!他アプリとの違いも解説

電話アプリは電話番号そのままで通話料半額!他アプリとの違いも解説

「携帯の通話料を安くしたい!でも音声品質が悪いと困る!」そんな人におすすめなのが電話アプリです。

電話アプリなら090や080など今までどおりの電話番号がそのまま使えるうえ、電話回線を利用しているので音声品質もクリア、さらに料金もお得になります。

ストレスなくお得に通話するためにぜひ電話アプリを活用してほしいのですが、電話アプリと混同しがちなのが、通話アプリ、050アプリ、無料通話アプリというワード。

正しくは、通話することができるアプリはすべて「通話アプリ」、その通話アプリの種類が「電話アプリ」「050アプリ」「無料通話アプリ」です。

この記事では電話アプリのメリット、そしておすすめの電話アプリを紹介していきます。

電話アプリのメリットをほかの通話アプリと比較して解説

スマホの通話料を安くするアプリは、大きくわけて次の3つ。

3種類の通話アプリ
  • 電話アプリ
  • 050アプリ(IP電話アプリ)
  • 無料通話アプリ

通話することができるアプリはすべて「通話アプリ」、その中のひとつが「電話アプリ」です。

電話アプリは電話回線を利用しているのに対して、050アプリや無料通話アプリはインターネット回線(IP電話)を利用しています。

それぞれに特徴やメリットがありますが、この記事では特に電話アプリのメリットを紹介します。

050アプリについては、「おすすめの050アプリ(IP電話アプリ)を比較して解説します」、無料通話アプリについては「無料通話アプリ比較!メリット・デメリットも解説」で詳しく説明していますので確認してくださいね。

電話アプリ・050アプリ・無料通話アプリを比較しながら解説

電話アプリ、無料通話アプリ、050アプリにはそれぞれメリットやデメリットがあるので、比較しながら解説していきます。

電話アプリ・050アプリ・無料通話アプリ比較
電話アプリ ・電話回線を利用するため音声品質が良い
・電話番号はそのまま
・通話料は30秒につき10円
050アプリ ・インターネット回線を利用するため音声品質が悪い
・050からはじまる電話番号
・通話料は無料or電話アプリより安い※
無料通話アプリ ・インターネット回線を利用するため音声品質が悪い
・相手が同じアプリユーザーでなければ通話できない
・通話料無料
※事業者によって異なる

電話アプリの大きなメリットは、電話番号そのままで利用できること。

相手に新しい電話番号を伝えたり、アプリを取得させる必要はありません。

インターネット回線を利用する050アプリや無料通話アプリは音声の遅延や歪みが起こることも多いです。

しかし電話回線を利用する電話アプリは、通常の音声通話と変わらないクリアな音質。

大手キャリアも格安SIMも通常の通話料は30秒につき20円なのに対し、電話アプリから発信すると半額である30秒につき10円になるので、普通に電話するよりずっとお得ですよ。

ただしインターネット回線を利用したアプリに比べて、通話料が少し高めな設定なのがデメリットです。

ん~~~。それぞれにメリットやデメリットがあるから、どのアプリを選べばいいか悩むなぁ。
そうだね、それぞれに良さがあるからね。

通話相手や用途によって上手に使い分けると、通話料の節約になるよ!

【電話アプリ一覧】自分に合った電話アプリは?

電話アプリは多くの会社から提供されています。

誰でもダウンロードできる電話アプリもあれば、ダウンロードできる人が限定的な電話アプリもあります。自分に合ったものを見つけてくださいね。

ではまずは電話アプリの一部を紹介しましょう。

電話アプリ一覧
ダウンロード可能なユーザー アプリ名
誰でも
  • FREETELでんわ だれでもカケホーダイ
  • 楽天でんわ
  • DMMトーク
  • G-Call
  • 050Free(ブラステル)
特定のユーザー
  • いつでも電話
  • nuroモバイルでんわ
  • みおふぉんダイアル
  • OCNでんわ
  • BIGLOBEでんわ
  • NifMo 半額ダイヤル
  • b-mobile電話
  • U-CALL

誰でもダウンロード可能な電話アプリを紹介

筆者が調べた限りでは、5社が誰でもダウンロード可能な電話アプリを提供していました。

自分が契約している格安SIMに電話アプリのサービスがなかったり、あっても使い勝手が悪かったりする場合は、次の5つの電話アプリがおすすめです。

なお大手キャリアやガラケーユーザーでも利用可能。

それぞれのメリットと併せて紹介します。

かけ放題も利用可「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」

だれでもカケホーダイ

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」は、FREETELユーザーだけでなく誰でも通話料をお得にできるアプリです。

通常の通話料が半額になる電話アプリのダウンロードや月額料金はもちろん無料。

さらに有料で1分かけ放題プラン、5分かけ放題プラン、10分かけ放題プランの3つのプランも誰でも利用することができます。

誰でもかけ放題プランが利用できるアプリは、とても珍しいんですよ。

楽天スーパーポイントも貯まる「楽天でんわ」

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

楽天でんわは通話料100円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント加算されます。楽天のポイントを貯めている人には嬉しいですよね。

また楽天モバイルユーザーなら「かけ放題」や「5分かけ放題」のオプションも追加可能です。

シンプルな操作性「DMMトーク」

DMM トーク - 通話料が半額になるお得な電話アプリ!

DMMトークは、DMMモバイルユーザーなら「5分かけ放題」オプションを追加することができます。

誰でも5分かけ放題オプション利用可「G-Call」

G-Call

G-Callは楽天でんわやDMMトークと違い、通話料に消費税がかかりません。

またG-Callは誰でも「5分かけ放題」オプションを追加可能なので、かけ放題プランがない人におすすめです。

電話アプリと050アプリがひとつになった「050Free」

050 Free

050Freeは、電話アプリか050アプリかどちらの発信方法を利用するかを1つのアプリ内で選択できる便利なアプリ。

音声品質の良い電話回線で通話したい場合は090や080などの発信を、料金の安いIP電話で通話したい場合は050発信を、同じアプリ内で選択するだけです。

050Freeの電話アプリ利用なら6秒2円(30秒10円)で、G-Callと同じく消費税がかかりません。6秒単位なので無駄がないと好評です。

ダウンロードできる人が限定的な電話アプリを紹介

電話アプリは多くの格安SIMが提供しているサービス。しかしその多くは、提供している格安SIMユーザーのみが利用できるものです。

格安SIMが提供している電話アプリの一部
格安SIM 電話アプリ名 追加有料オプション
LINEモバイル いつでも電話 10分かけ放題
nuroモバイル nuroモバイルでんわ 5分かけ放題
IIJmio(みおふぉん) みおふぉんダイアル
OCN モバイル ONE OCNでんわ 10分かけ放題
BIGLOBEモバイル BIGLOBEでんわ ・1,200円無料通話つき
・3分かけ放題
NifMo NifMo 半額ダイヤル 10分かけ放題
b-mobile b-mobile電話 3分定額(1日50回)
U-mobile U-CALL
自分のところのユーザーしか利用できないなんて、なんだかケチね。
他社の電話アプリだと改めてクレジットカードの情報を入力しなくちゃいけないんだ。

でも同じ格安SIMの電話アプリなら面倒な手続きが不要だよ。

通話アプリを上手に使いこなせばスマホ上級者に!

大手キャリアも格安SIMも通常の通話料は30秒につき20円ですが、電話アプリを利用すれば30秒あたり10円になります。

電話番号もそのまま利用でき音声品質も良いので、絶対に利用したほうがお得です。

もし自分が契約している格安SIMに電話アプリがなくても大丈夫。電話アプリによっては、誰でもダウンロードできるものもあります。

誰でもダウンロードできる電話アプリは大手キャリアでもダウンロードでき、さらにガラケーユーザーも利用可能です。

電話番号や音声品質は気にしないからとにかく安く通話したいという人は、無料通話アプリや050アプリを利用しましょう。

さまざまな通話アプリを上手に使い分けることで、ストレスなく利用でき、また通話料も節約できますよ。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです。