【画像つき】OCNモバイルONEの申し込み手順を解説

OCNモバイルONEへの申し込みを決めたけれど、「申し込みに必要なものがわからない」「申し込みは自分でもできるのか不安」と思う人もいます。

WEBで申し込みができるので、自宅で簡単にできます。申し込み自体は画面に沿って進む簡単なものですが、個人情報の入力や画像のアップロードもあるため、筆者の場合30分程度かかりました。

スムーズに申し込みをするためには、事前に申し込みに必要なものを準備したり、料金プランやオプションを検討しておくことが重要です。

今回はOCNモバイルONEへの申し込みで、事前に準備すべきことと手順を、筆者が実際に行った際の画像つきで詳しく解説します。

OCNモバイルONEの契約前にすべき準備

OCNモバイルONEに契約申し込みをする前に、決めておくべきことや準備しておくべきことがいくつかあります。

事前に準備をしておくことで、申し込みや設定がスムーズになるので、ぜひやっておきましょう。

OCNモバイルONE申し込み前に必要な準備
  • プランを決める
  • フリーメールを登録する
  • オプションを決める
  • 支払方法を決める
  • 端末を用意しSIMカードサイズを確認する(※1)
  • 本人確認書類を用意する(※2)
  • MNP予約番号を取得する(※3)
※1:SIMカード単体で申し込む人のみ
※2:音声対応SIMを申し込む人のみ
※3:電話番号そのままで乗り換えるMNP転入をする人のみ

それぞれ詳しく解説します。

OCNモバイルONEで申し込むプランを事前に決めておく

申し込みの前にプランを決めておくと、迷わずスムーズに契約ができます。

毎月どれだけデータ通信容量を消費しているのか、事前にマイページなどで確認し、自分に合ったプランを選びましょう。

SIMのタイプも次の3つがあり、料金がそれぞれ異なります。

  • 音声対応SIM
  • データ通信専用SIM
  • SMS対応データ通信専用SIM

OCNモバイルONEの料金については「OCNモバイルONEの料金プランやキャンペーン、オプションを紹介」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

乗り換え後はキャリアメールが使えない!フリーメールで対応

ドコモやau、ソフトバンクといったキャリアを解約すると、(~@docomo.ne.jp)などのキャリアメールを使用できなくなります。

OCNモバイルONEを始めとする格安SIMではキャリアメールが使えませんが、申し込みの際にメールアドレスの入力が必要です。

そのためGmailやYahoo!メールなど、フリーメールに登録するのがおすすめ。詳しくは次のページをご覧ください。

端末補償もあり!自分に合ったオプション選び

OCNモバイルONEでは10分かけ放題や端末補償、セキュリティといったオプションがあります。

オプション名 月額料金 内容
OCNでんわ 無料 30秒あたり10円で国内通話がかけられる
OCNでんわ10分かけ放題オプション 850円 10分まで何度でも通話をかけ放題
050 plus ・音声対応SIMの場合無料
・データ専用SIM・SMS対応SIMの場合150円
050 plusのアプリ同士や提携プロバイダの固定IP電話との通話が無料。通常の電話番号にも安く電話をかけられる
あんしん補償 500円※ 故障や水漏れなど端末のトラブルを補償
マイセキュア 1ライセンス250円 ウイルスや不適切なサイトへのアクセスをブロック
※修理・交換には別途料金が発生

自分の使い方に合わせてオプションを申し込みましょう。

口座払いとクレジットカードを選択可!支払方法を決めておく

OCNモバイルONEの料金支払方法は次の3つです。

  • クレジットカード払い
  • 口座振替
  • 料金請求書

支払い方法は本人名義のクレジットカード払いが基本ですが、「クレジットカードを持っていない」などの理由がある場合、口座振替も選択可。

クレジットカード払いや口座振替の申し込み手続き完了までは、料金請求書払いです。詳しくは「OCNモバイルONEなら口座振替も可!支払い方法を解説」を参考にしてください。

またOCNモバイルONEの音声対応SIMは、未成年の場合申し込みができません。

SIMカードのみ契約するなら端末の用意とSIMカードサイズを確認

OCNモバイルONEの契約タイプは、次の2つです。

  • SIMカードのみ契約
  • 「スマホセット」を契約

「契約と同時にスマホ端末も購入したい」「SIMカードと別で端末を用意するのは面倒」という人には、スマホ端末とSIMカードをセットで購入できる「スマホセット」が便利です。

OCNモバイルONEでは端末の分割払いもでき、一括での出費は苦しいという人におすすめ。詳細は「OCNモバイルONEなら端末の分割払いも可!端末を準備する方法」をご覧ください。

SIMカードのサイズはスマホセットを申し込む場合、申し込み画面で適切なSIMカードが表示されます。

SIMカードのみ申し込む人は、OCNモバイルONE公式サイトの「動作確認済みデータ端末一覧」からSIMカードのサイズを確認しておきましょう。

次に音声対応SIMを申し込む場合に必要な本人確認書類と、番号そのままで乗り換える場合に必要なMNP予約番号について解説します。データ専用SIMを申し込む人は「OCNモバイルONEの申し込み手順を画像つきで解説」まで読み飛ばしてください。

音声対応SIMを申し込む場合は本人確認書類を用意する

OCNモバイルONEの音声対応SIMを申し込んだ場合、次の2つから本人確認方法を選ぶ必要があります。

  • 本人確認書類をアップロードする
  • SIMカード配送時に本人確認書類を提示する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

本人確認書類をアップロードする場合

本人確認書類をインターネット上でアップロードする場合、次の書類が有効です。

運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、障害者手帳、特別永住者証明書、船員保険の健康保険証、届出避難場所証明書

ただし次の場合は、補助書類が必要です。

  • 住んでいる住所と本人確認書類に記載されている住所が異なる
  • 建物名や部屋番号など配送に必要な情報が本人確認書類に書かれていない

補助書類として有効なものは次のとおりです。

・住民票(マイナンバーが記載されていないもの)
・公共料金領収書
※どちらも発行日から3カ月以内で、現住所が記載されたもの

アップロードする際は全体がはっきりと見えるよう撮影しましょう。

SIMカード配送時に本人確認書類を提示する場合

配送時に本人確認を行う場合、利用できる書類は次の5つです。

運転免許証、マイナンバーカード、パスポート※、在留カード、特別永住者証明書
※日本国発行のパスポートのみ可

配送時本人確認を利用する場合には、次の点に注意しましょう。

  • MNPの場合は利用できない
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 本人のみ受け取りが可能
  • 対応していないエリアがある

配送時本人確認にはこのほかにも注意点があるので、公式サイトで事前に確認しておきましょう。

電話番号そのままで乗り換える場合はMNP予約番号を取得する

他社から電話番号そのままで乗り換えする人は、MNP予約番号を取得しましょう。MNP予約番号は電話やネットで簡単に取得できます。

MNPする場合は「OCNモバイルONEに安くMNPするタイミングと開通手順や時間」もぜひ参考にしてください。

MNP予約番号の取得方法は次の記事で詳しく解説しています。

MNP予約番号って期限とかあるの?
OCNモバイルONEにMNP転入する場合は、MNP予約番号の有効期限が12日以上残っている必要があるわ。

MNP予約番号発行時の有効期限は15日間だから、申し込みの前日か前々日に取得するのが無難よ。

OCNモバイルONEの申し込み手順を画像つきで解説

準備ができたら、いよいよ申し込みです。今回筆者は音声対応SIMを新規で申し込みました。実際に申し込んだ際の手順を紹介します。

1OCNモバイルONEトップページの最下部で契約タイプを選択

OCNモバイルONE契約タイプの選択画面
契約タイプは次の3つです。

  • スマホ端末とSIMカードがセットになった「スマホセット」
  • 音声通話対応の「音声対応SIM」
  • データ専用SIMまたはSMS付きデータ専用SIMの「データ通信専用SIM」

今回筆者は「音声対応SIM」を選びました。

2下までスクロールし「音声対応SIMを購入する」または「ショッピングサイトから購入」

OCNモバイルONEの音声対応SIMカード購入画面

今回はNTTコミュニケーションズから直接購入しましたが、下にスクロールすると、さまざまなショッピングサイトからも選択できます。

3申込者情報を入力し「次へ」を選択

画面の空欄部分に申込者情報を入力していきましょう。

  • 性別
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 申込内容の案内の確認方法を選択
  • 住所

なおWebで明細を見る場合は、申込時にSMSを受信できることが必要です。

4支払い方法やコース、オプションを選択

画面に沿って次の情報を埋めていきます。

  • 支払い方法
  • クレジットカード情報
  • コース(料金プラン)
  • SIMカードサイズ
  • MNPの有無
  • 無料のOCNでんわのみか10分かけ放題オプションをつけるか選択

さらにオプションが必要な人は「利用する」を選択しましょう。選択できるオプションは次のとおり。

  • 留守番電話サービス
  • キャッチホン
  • あんしん補償
  • シェア用音声SIMの追加
  • 050 plus
  • マイセキュア
  • マイポケットプラス

それぞれ利用するか選択したら、さらに下にスクロールします。

5本人確認方法を選択し、希望のメールアドレスとメールオプションを選択

「本人確認書類アップロード」か「配送時本人確認」のどちらかを選択し、希望のメールアドレスを入力します。

またメールのセキュリティ対策である「メールウイルスチェックサービス」と「迷惑メール」の利用するかどうかをチェックしたら「次へ」を選択しましょう。

6SMS認証のために携帯電話番号を入力し「次へ」を選択

OCNモバイルONEのSMS確認用携帯電話番号入力画面

7電話番号が正しいか確認し「次へ」をタップ
8SMSで送られてきた認証番号を入力して「認証」を選択

OCNモバイルONEのの認証番号入力画面

9「次へ」を選択し進む
10登録内容を最終確認し「上記内容について同意しました」を選択し、「申し込む」をタップ
11受付番号とお客様内容、認証ID、認証パスワードを控えておく
12「本人確認書類のアップロード手続きをする」を選択

OCNモバイルONEの本人確認書類アップロード選択画面

13本人確認書類をアップロードし「申し込む」

OCNモバイルONEの本人確認書類アップロード画面

【1】本人確認書類の種類を選択
【2】画像ファイルの選択

14「閉じる」を選択して完了

OCNモバイルONEの本人確認書類アップロード完了画面
これで申し込みは完了です。あとはSIMまたはスマホセットが届くのを待ちましょう。

設定方法については次の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEのこと、もっと詳しく知りたいな!
それなら「OCNモバイルONEを申し込みから解約まで徹底解説!」の記事をぜひ参考にしてちょうだい。

OCNモバイルONEの申し込みはWEBで簡単にできる!

OCNモバイルONEの申し込みで事前に準備しておくべきことと、申し込み方法を解説しました。WEBから申し込みができるので、自宅で簡単にでき便利です。

申し込み自体はとても簡単ですが、筆者の場合かかった時間は30分程度でした。

本人確認書類をアップロードする際は、全体がはっきり見える状態で送ることが必要。アップロード画面で細かい条件も表示されるので、しっかりと読んでからアップロードするのをおすすめします。

ぜひ当記事を参考にして、OCNモバイルONEに申し込んでみてください。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです。