U-mobile(ユーモバイル)の解約方法とSIMカード返却方法

「U-mobileを解約したいけど、解約金はいくらかかるの?」「U-mobileを解約したら、SIMカードはどうすればいいの?」など、U-mobileの解約時にはさまざまな疑問が生まれます。

U-mobileの公式サイトにも、解約手順や解約に関する注意点が記載されていますが、文字が細かくて非常に分かりづらいです。

この記事では、U-mobileの解約手順や解約後のSIMカードの返却方法を詳しく解説しています。

U-mobileから他社へ、番号そのままで乗り換える方法(MNP転出)の手順や注意点についても紹介しているので、解約手続きする際はぜひ参考にしてみてください。

U-mobileの解約金はプラン内容や解約する時期によって異なる

U-mobileの音声通話機能付きSIM(通話プラス)は、各プランに最低利用期間が定められており、最低利用期間内に解約すると解約手数料が発生します。

「データ専用SIM」には最低利用期間がないので、いつ解約しても手数料は発生しません。

U-mobile各プランの最低利用期間と解約手数料は次のとおりです。

U-mobile 各プランの最低利用期間と解約手数料
プラン名 最低利用期間 解約料(税抜)
U-mobile 通話プラス 6カ月 6,000円
LTE使い放題 6カ月 6,000円
LTE使い放題2 6カ月(※1) 9,500円
USEN MUSIC SIM 6カ月 6,000円
U-mobile for iPhone 6カ月(※2) 6,000円
U-mobile SUPER 24カ月 9,500円
U-mobile MAX
(通話プラス)
6カ月 6,000円
U-mobile MAX
(エンタメプラス)(※3)
6カ月 6,000円
※1:7カ月~12カ月以内に解約の場合は解約手数料3,500円が発生
※2:12カ月以内に解約の場合は6,000円のサービス解除料が発生
※3:サービス開始日未定(準備中)

「U-mobile for iPhone」には解約手数料(6,000円)のほかに、修理補償のサービス解除料(6,000円)が発生する場合があります。

6カ月以内に「U-mobile for iPhone」を解約すると、「解約手数料」と「サービス解除料」合わせて12,000円(税抜)の違約金がかかってしまうので要注意です。

「U-mobile S」プランはいつ解約しても大丈夫なの?
うん、大丈夫だよ。データ専用SIMのプランしかない「U-mobile S」には、最低利用期間が定められていないんだ~!

U-mobileを解約する月の基本使用料は日割り計算されない

U-mobileでは、月の途中で解約手続きを行っても、その月の月末が解約日になるんです。

基本使用料は日割り計算されないので、解約月は月額料金の満額が請求されます。

どうせ月末が解約日になるんだし、月末に解約手続きしても大丈夫だよね?
手続きが上手く処理されなかったなどの理由で、解約日が翌月末になってしまう可能性があるから、月末日の解約手続きは避けたほうがいいよ。

解約後にSIMカードを返却し忘れると損害金が発生する!

U-mobileでは、解約した月の翌月15日までにSIMカードを返却しないと、SIMカード損害金2,000円(税抜)が請求されます。

U-mobileを解約した後は、忘れないうちに指定の住所へSIMカードを送りましょう。

U-mobileのSIMカード返却先住所
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-3-10 田村駒東京本社ビル5階
「U-mobile SIMカード回収係」

SIMカードは小さくて紛失しやすいため、粘着テープなどでしっかり台紙に固定してから封筒に入れるのが良いです。

SIMカードの取り出し方は、次の記事で解説しています。

U-mobileを解約して他社にMNPしたい場合

U-mobileで使っていた電話番号そのままで他社へ乗り換える(MNP)場合は、解約手続きをする前にMNP予約番号を取得しましょう。

MNPの詳細は次の記事で紹介しています。

U-mobileではMNP予約番号の発行に3,000円(税込)の手数料がかかります。

この発行手数料は解約金のなかに含まれていません。

MNP予約番号の発行手順
1.U-mobileのマイページにログイン

U-mobileのマイページログイン画面

2.「ご契約状況の確認・変更」をタップ

U-mobileの契約状況確認画面

3.画面右下にある「U-mobile マイページ」をタップ

U-mobile各手続きの変更画面

4.「MNP転出」をタップ

U-mobileのMNP転出手続き画面

5.注意事項の同意欄にチェックし、アンケート回答後「MNP予約番号を発行する」をタップ

U-mobileのMNP予約番号発行画面

発行依頼してから2~3日後に、U-mobileに登録したメールアドレス宛にMNP予約番号発行完了のお知らせが届きます。

届いたURLにアクセスして、発行されたMNP予約番号を確認しましょう。

MNP予約番号には15日間の有効期限があるので、取得後は早めに他社の契約手続きをおこなってください。

番号そのままで他社へ乗り換えるときは、MNP予約番号を取得してから解約手続きをすればいいのかしら?
解約手続きはしなくて大丈夫だよ!U-mobileのMNP予約番号を取得したあと、他社でMNP転入手続きを行えば自動的に解約されるんだ。

U-mobileの解約方法を画像つきで解説!

この章では、U-mobileの解約手順を紹介します。

解約する前にマイページから自分の契約月をチェックして、解約金が発生しないかどうか確かめましょう。

解約手続きのキャンセルはできないので、契約月の確認は忘れずに。

U-mobileの解約手順は次のとおりです。

1.U-mobileのマイページにログイン

U-mobileのマイページログイン画面

2.「ご契約状況の確認・変更」をタップ

U-mobileの契約状況確認画面

3.画面右下にある「U-mobile マイページ」をタップ

U-mobile各手続きの変更画面

4.「解約」をタップ

U-mobile解約手続き画面

5.アンケートに回答して「解約する」をタップ

U-mobileの解約申し込みボタン

解約手続きをおこなっても、月末までは電話もネットも通常通り利用できます。

U-mobileを解約する前にマイページを確認しよう!

U-mobileの解約手順やSIMカードの返却方法、MNP転出について解説しました。

U-mobileでは各プランごとに最低利用期間や解約手数料が異なるので、解約する前にマイページで契約年月日を確認することが大切です。

また解約手続きをしたあとは、カレンダー等に「月末SIMカードを返却する」などとメモしておくのがおすすめ。

SIMカードを返却し忘れて、損害金(2,000円)を払うのは非常にもったいないです。

当記事を参考にして、余分なお金を払わずに気持ちよくU-mobileの解約手続きを行いましょう。

※記載されている内容は2017年8月現在のものです。