エキサイトモバイルの料金や特徴・契約から解約方法まで徹底解説!

ノーイメージ

エキサイトモバイル(exciteモ「家族のスマホ代をまとめて安くしたい」「携帯代を使った分だけ支払えればお得なのに・・・」など、月々のスマホ代をできるだけ安く済ませたいと思っている人は多いはず。

エキサイトモバイルでは、データ容量を使った分だけ支払えるプランや、家族でシェアできる大容量プランが充実しています。

4人家族でエキサイトモバイルに乗り換えた場合、docomoやauなどの家族プランに比べて、家族全員分のスマホ代合計額が毎月約8,000円も安くなるんですよ。

当記事では、エキサイトモバイルのメリットやデメリット、契約から解約方法まで詳しく解説しています。

エキサイトモバイルの速度計測や、他社との速度比較結果も記載しているので、ぜひ参考にしてください。

エキサイトモバイルのメリット・デメリットを紹介

ここでは、エキサイトモバイルのメリットやデメリットについて解説します。

エキサイトモバイルのメリットを大いに活用すれば、年間数万円以上ものスマホ代が節約できますよ。

エキサイトモバイルのメリット
  • 家族でまとめて契約するとお得
  • 「最適料金プランがある」
  • 高速と低速の切り替えができる

お得なプランや便利な機能がある一方で、かけ放題プランがなかったり、一部サービスが有料だったりといったデメリットもあります。

エキサイトモバイルのデメリット
  • 問い合わせ電話が有料
  • かけ放題プランがない

エキサイトモバイルのメリット・デメリットについて、それぞれ詳しく説明します。

エキサイトモバイルに家族全員で契約するとスマホ代が大幅にダウン!

エキサイトモバイルに乗り換えると、docomoなどのキャリアに比べてどのくらい安くなるのかしら?
うん。分かりやすくいうと、年間で家族旅行に行けるくらいの差が出るんだ。
え?家族旅行?僕ハワイに行きたい!!
もしかしたら、数年間で海外旅行に行けるぐらいのお金が貯まっちゃうかもしれないね。

それじゃあ、どのくらい安くなるのかシミュレーションしてみよう!

エキサイトモバイルは、一契約(一名義)で最大5枚のSIMカードを利用できます。家族みんなで10GB以上の大容量プランを契約すれば、月々のスマホ代がかなりお得に。

実際にどのくらい安くなるのか、4人家族でエキサイトモバイル「定額プラン」の30GBを利用する場合と、docomoの家族割を利用した場合で月額料金を比べてみました。

docomoの月額料金
プラン名 月額料金(税抜)
シンプルプラン(スマホ) 980円✕4人=3,920円
ウルトラシェアパック30 13,500円
シェアオプション 500円✕3台=1,500円
ずっとドコモ割 ー1,200円
合計 17,720円
※「ずっとドコモ割コース」でシミュレーション
エキサイトモバイルの月額料金
プラン名 月額料金(税抜)
定額プラン
SIM3枚コース(30GB)
6,580円
SIM追加料 390円✕1枚
音声通話機能 700円✕4人=2,800円
合計 9,770円

docomoのシンプルプランは、家族間の通話料が無料になりますが、30GBを家族4人でシェアすると、毎月20,000円近くの携帯代が発生します。

エキサイトモバイルの30GBプランに乗り換えた場合、年間で9万5,000円以上も携帯代が節約できるんです。

さらに5年間で計算すると、47万7,000円もの差が出てきます。数年間でこれだけスマホ代が節約できれば、家計負担もかなり減りますよね。

「最適料金プラン」で毎月スマホ代の節約が可能!

エキサイトモバイルには、毎月使った分だけのデータ容量を支払う「最適料金プラン」があります。

このプランに契約すれば、あまり使わなかった月の携帯料金が安くなり、年間の携帯代が節約できるんです。

「最適料金プラン」はSIMカード1枚のみで契約した場合、毎月使えるデータ容量の上限が10GBまでになります。

僕、每日電車の中でゲームアプリやってるから、毎月10GB以上は使っちゃうんだ~。
それだと「最適料金プラン」にした場合、データ容量が足りなくなっちゃうね。
そういう場合は、エキサイトモバイルのどのプランを選べばいいの?
SIM1枚で10GB以上使う場合は、「定額プラン」で20GB以上のデータ容量に契約するのがおすすめだよ!

「最適料金プラン」の詳しい内容は、「エキサイトモバイルは自分に合った料金プランが選べる」で紹介します。

高速モード・低速モードに通信速度の切り替えができる

エキサイトモバイルでは、「高速モード」と「低速モード」に通信速度の切り替えが可能。

低速モードに切り替えると通信速度が200kbpsに制限されますが、データ容量が消費されません。

通信速度が200kbps以下になっても、LINEやTwitterなどのSNSやネット検索であれば、多少は遅さを感じるものの、問題なく利用できます。

「低速モード」にすれば、データ容量が節約できるのねー!
そうなんだ。特に「最適料金プラン」の場合は、高速と低速の切り替えを上手く活用するのがおすすめだよ。
どうして「最適料金プラン」なのー?
さっきも説明したように、「最適料金プラン」はデータ容量を使った分だけ料金を支払う仕組みになってるからだよ。
なるほどね!「低速モード」でデータ容量を節約すれば、「最適料金プラン」の月額料金も節約できるってことね!
じゃあ、ずっと「低速モード」にすれば、月額料金がほとんどかからないんじゃないの~?
残念!「低速モード」に切り替え後、3日で366MB超のデータ容量を使用した場合は、200kbpsからさらに速度制限がかかってしまうんだ。

「低速モード」でネットを使い過ぎないように、注意してね。

ここからは、エキサイトモバイルのデメリットについて紹介します。

エキサイトモバイルへの問い合わせ電話が有料

エキサイトモバイルは店舗がないので、契約前もしくは契約後にカスタマーサービスセンターへ問い合わせることがあるかもしれません。

そんな問い合わせ時に通話料がかかってしまうのが、エキサイトモバイルのデメリット。

エキサイトモバイルの問い合わせ専用ダイヤルは「03」から始まる番号のため、電話をかけた側に通話料が発生します。

しかしエキサイトモバイルは、比較的問い合わせ窓口の対応が迅速です。

筆者が実際にエキサイトモバイルへ問い合わせてみるとわずか5,6秒程で繋がり、担当者の方がとても丁寧に說明してくれました。

楽天モバイルなど問い合わせ窓口がフリーダイヤルの場合、電話が集中して10~20分程繫がらないことが結構多いです。

エキサイトカスタマーサービスセンター
【電話番号】03-6221-2877
【受付時間】10:00~18:00
(年末年始は除く)

エキサイトモバイルにはかけ放題プランがない

エキサイトモバイルには「5分かけ放題」といった、通話定額のプランがありません。

エキサイトモバイルの通話料は30秒20円。1日5分通話した場合、1カ月通話料だけで6,000円かかってしまいます。

「通話はほとんどLINEで行い、病院やお店の予約などでたまに音声通話を利用する」という人には、おすすめの格安SIMです。

格安SIMでかけ放題サービスを利用したい人は、次の記事を参考にしてください。

エキサイトモバイルは自分に合った料金プランが選べる

エキサイトモバイルには2つのプランがあります。

料金プラン 特徴
最適料金プラン データ使用量に応じて料金が決まる
定額プラン 毎月同じデータ容量分の料金を支払う

それぞれの料金プランについて、詳しくみていきましょう。

エキサイトSIMの「最適料金プラン」は使った分だけの支払い

エキサイトモバイルの「最適料金プラン」は、ネットの使用頻度にバラつきのある人におすすめ。

1カ月間低速通信のみでネットを使用すれば、月額料金を500円(税抜)に抑えられるんです!

エキサイトモバイルの「最適料金プラン」(※1)
データ通信量 月額料金
(SIM1枚)(※2)
月額料金
(SIM3枚)(※3)
低速通信(200kbps以下) 500円 ー※2
~100M 1,050円
~500MB 630円 1,100円
~1GB 660円 1,180円
~2GB 770円 1,340円
~3GB 880円 1,550円
~4GB 1,150円 1,780円
~5GB 1,450円 1,890円
~6GB 1,600円 1,950円
~7GB 1,900円 2,100円
~8GB 2,120円 2,190円
~9GB 2,200円 2,380円
~10GB 2,380円 2,540円
~11GB 2,830円
~12GB 3,100円
~13GB 3,450円
~14GB 3,790円
~15GB 3,980円
(※1)音声SIMは+700円(税抜)
(※2)料金表示は税抜価格
(※3)ハイフン(ー)は非対応

「定額プラン」には、5GB~8GBの料金プランがありません。そのため「毎月3GB以上使うけど、9GBまでは使わない」という人は、この「最適料金プラン」を利用しましょう。

エキサイトSIMの「定額プラン」は毎月の支払が固定に

エキサイトモバイルの「定額プラン」は、毎月大体同じくらいのデータ容量を使用する人に、おすすめのプランです。

エキサイトモバイルの「定額プラン」※
データ通信量 SIM1枚コース(税抜) SIM3枚コース(税抜)
1GB 670円 1,260円
2GB 770円 1,450円
3GB 900円 1,680円
4GB 1,170円 1,980円
9GB 2,250円 2,460円
20GB 3,980円 4,480円
30GB 5,980円 6,580円
40GB 7,980円 8,580円
50GB 10,180円 10,680円
※音声SIMは+700円(税抜)

「定額プラン」は毎月の月額料金が固定されているので、データ容量の使い過ぎも防げます。

また「定額プラン」は、余ったデータ容量が翌月に繰り越しできるメリットがあります。

どっちのプランもSIM1枚コースと3枚コースしかないけど、4人家族で契約したいときはどうするの?
SIMカード4枚で1つのプランをシェアする場合は、3枚コースに1枚SIMカードを追加するんだ。

その場合、SIMカード1枚390円(税抜)の追加料が必要だよ。

ふーん、なるほどね。SIMカードを追加すれば、4人でも5人でもデータ容量を分け合えるのね!
そのとおり!「定額プラン」だと、1GB~50GBまで選べるんだ。

家族1人1人がたくさんデータ容量を使う場合は、30GB以上の大容量プランがおすすめだよ。

エキサイトモバイル料金プランの詳細は「エキサイトモバイル(excite mobile)の料金を徹底解説」で紹介しています。

エキサイトモバイルの速度を他社と徹底比較!

当サイトでは、1日の中で一番回線が混雑する速度計測を行っています。

混雑時に計測した、エキサイトモバイルの通信速度は次のとおりです。

エキサイトモバイルの速度計測結果(2017年9月)
  • Webサイト※が表示されるまで35秒かかった
  • youtube動画(31秒)が再生されるまで27秒かかった
※Yahoo!のトップページ

格安SIMはdocomoなどの大手キャリアに比べて、回線が混雑する平日の昼休みに通信速度が低下します。

速度計測の結果、エキサイトモバイルも混雑時は、だいぶ速度が落ちることがわかりました。

しかし、動画の読み込みに1分以上もかかったmineo(マイネオ)やBIGLOBE SIMに比べれば、31秒で再生されたエキサイトモバイルの速度はだいぶ速いです。

またエキサイトモバイルは、端末の種類によって通信速度が異なります。端末ごとに通信方式や周波数帯が異なるためです。

エキサイトモバイルを高速通信で利用したい場合は、ドコモ回線の通信方式と周波数に対応した端末を使いましょう。

エキサイトモバイルの体感速度や、通信方式・周波数帯ついては「【動画あり】エキサイトモバイルの速度を体感!」で詳しく紹介しています。

エキサイトモバイルの契約に必要なものや契約手順を紹介!

エキサイトモバイルはパソコンやスマホがあれば、インターネット上で簡単に契約申し込みができます。

エキサイトモバイルの契約申し込みに必要なもの
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類※
  • MNP予約番号
※音声SIMを契約する場合のみ必要

他社から番号そのままでエキサイトモバイルへ乗り換える場合(MNP転入)は、MNP予約番号が必要です。

docomoなどの大手キャリアからMNP予約番号を取得する方法は、次の記事で詳しく解説しています。

申し込みの準備が整ったら、早速エキサイトモバイルの公式サイトで手続きしましょう。

エキサイトモバイルの契約手順
  1. エキサイトモバイル公式サイトから申込み画面へ移動する
  2. 料金プラン・SIM枚数・SIMサイズを選ぶ
  3. 「エキサイトID」を作成する
  4. 契約者情報やクレジットカード情報を入力する
  5. 契約内容を確認する。
  6. 申込み完了から3~7日後、自宅にSIMカードが届く
SIMカードが届いたら、すぐにネットや電話が使えるんだよね?
エキサイトモバイルの場合、申し込み時に選択した「利用開始希望日」に使用開始できるんだ。

自宅に早くSIMカードが届いたら、選択した日付が来るまで待機しよう。

え?じゃあ、それまで電話やネットが一切使えないってことなの?
他社から番号そのままで乗り換える場合は、乗り換え手続きが完了するまで、契約中の携帯会社でネットや電話が使えるから大丈夫だよ~!

自宅がSIMカードが届いてから、エキサイトモバイルの初期設定(APN)までの流れは「エキサイトモバイル(bb excite)のAPN設定を徹底解説!」で詳しく解説しています。

エキサイトモバイルの解約金や解約手順について紹介

ここでは、エキサイトモバイルの解約金や解約のタイミング・解約手順について紹介します。

エキサイトモバイルは音声通話付きSIMのみ解約金が発生する

エキサイトモバイルの音声通話機能付きSIMには、最低利用期間が定められています。

その最低利用期間内に解約すると、1万円近い解約手数料が発生するんです。

データ通信専用SIMや、SMS機能付きSIMには最低利用期間が定められていないため、契約から1カ月未満で解約しても解約手数料がかかりません。

音声通話付きSIMの最低利用期間と解約手数料
最低利用期間:契約月の翌月1日から12カ月間
解約事務手数料:9,500円(税抜)

エキサイトモバイルの音声通話機能付きSIMを解約する場合は、契約月から13カ月目以降に手続きしましょう。

月初めに解約手続きした場合、月額料金は日割り計算されるのかしら?
月初めに解約手続きしても、解約されるのは月末日なんだ。

基本料金は日割り計算されないけど、解約される月末日までは電話もネットも利用できるよ!

月末日に解約されるんだったら、その日に手続きしよーかなー。
解約の受付期間は、毎月1日~月末前々日までと決まっているよ!

月末日に手続きしたら、解約日が翌月末まで伸びちゃうよ~!

エキサイトモバイルの解約はネットでできる

エキサイトモバイルはネット上で解約手続きが可能。実店舗で店員に強く引き留められる心配がないので、こういったサービスがあるのはうれしいですよね。

ただし解約手続きが完了するとキャンセルできないので、事前に最低利用期間などを確認しておきましょう。

エキサイトモバイルの解約手順は、次のとおりです。

エキサイトモバイルの解約手順
  1. エキサイトモバイルのマイページにログインする
  2. サービス一覧から「エキサイトモバイル」をタップする
  3. メニューを開いて「ご契約内容の変更」をタップする
  4. 「エキサイトモバイル解約手続き」をタップする
  5. 解約内容を確認してから、解約ボタンをタップする
エキサイトモバイルから他社へ番号そのままで乗り換えるときも、解約手続きが必要なの?
番号そのままで乗り換える場合は、解約手続きせずに「MNP転出」の手続きをしよう!
「MNP転出」手続き?なんだか難しそうだなぁ・・・
たしかに名前だけ聞くと難しそうだよね。でも「MNP転出」は、エキサイトモバイルのMNP予約番号を発行するだけだから簡単なんだ!

ちなみに「MNP転出」には、3,000円(税抜)の手数料がかかるよ。

エキサイトモバイルで月々のスマホ代がお得に!

エキサイトモバイルの料金プランや他社との速度比較、契約方法から解約方法まで紹介しました。

エキサイトモバイルは、スマホをあまり利用しない人や家族でデータ容量をシェアしたい人にとっておすすめの格安SIMです。

大容量プランも20GB~50GBまで種類豊富。大手キャリアの大容量プラン料金と比べてみても、かなり安いですよね。

またエキサイトモバイルの速度は、混雑時でもネットが使えなくなるほど遅くなることはありませんでした。

契約方法や設定手順も簡単。データSIMの場合、契約月から1カ月未満でも、違約金なしで解約できます。エキサイトモバイルを検討中の人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

※記載されている内容は2017年10月現在のものです。

NEW ENTRY