mineo(マイネオ)の速度を徹底解説!A・Dプランの速度比較も

mineo(マイネオ)の速度を徹底解説!A・Dプランの速度比較も

mineoの通信速度は、docomo(ドコモ)やauなどの大手キャリアに比べてどうなのか、気になる人は多いのではないでしょうか。

通信速度は料金やプラン内容と違って、実際に自分が体感しないとわからないですよね。

この記事ではmineoで実際にwebサイトやYou Tubeをみると、どのくらいの速度でつながるのかを動画で紹介しています。

mineoの速度を体感することによって、自分がほかのキャリアからmineoへ乗り換えたときのイメージがしやすくなりますよ。

またmineoのA・Dプランの場所別・時間帯別の速度比較や、速度制限の対策・解除についても紹介しているので、そちらも併せて参考にしてみてください。

mineoの体感速度を動画で紹介!

実際にmineo(Aプラン・Dプラン)に契約しているスマホを使って、Webサイトの読み込みやYou Tubeの動画再生をおこなってみました。

動画の撮影時間や場所、使用する端末は次の通りです。

mineoの体感速度動画の条件一覧
撮影時間 10時ごろと12時半ごろ(混雑時)
撮影場所 名古屋駅周辺
端末 iPhone 6s

まずは回線の混み合っていない、10時半ごろの体感速度です。

mineo(Aプラン)の体感速度(10時半ごろ)

mineo(Dプラン)の体感速度(10時半ごろ)

通常の時間帯はAプランもDプランも、ほぼ同じくらいスムーズにネット通信ができています。

次に回線のかなり混み合っている、昼休みの時間帯(12時半ごろ)の体感速度です。

mineo(Aプラン)の体感速度(12時半ごろ)

mineo(Dプラン)の体感速度(12時半ごろ)

AプランもDプランも昼休みの時間帯は通常時に比べて、通信速度がかなり遅くなったことがわかります。

今回は特にDプランのほうが、You Tube動画の読み込みに時間がかかってしまいました。日によっては、Aプランも動画再生に時間がかかることがあるかもしれません。

速度が極端に遅くなる昼休みの時間帯は、ネット上での大切なやりとりやデータ通信量を多く消費するアプリの使用などを避けるようにしようね。

mineoのAプランとDランプの速度を比較してみた

mineoのAプランとDプランとでは通信速度にどれだけ差があるのでしょうか。速度計測アプリを使って、それぞれのプランの速度を比較してみました。

さらに使用する端末や計測する場所によって、mineoの通信速度はどう変化するのかも調べてみます。

mineoのAプランとDプランの速度比較

mineoのAプランとDプランで9時・12時半・16時の通信速度を比較してみました。計測する場所や、使用する端末は同じです。

通信速度を比較するときはサイトや動画を視聴したり、メールを受信するときに使用する下り(ダウンロード)の部分に注目してください。

mineo(Aプラン)とDプランの時間帯別通信速度(Mbps)

mineoAプランとDプランの9時ごろの通信速度比較
mineoAプランとDプランの12時半ごろの通信速度比較
mineoAプランとDプランの16時ごろの通信速度比較

このように朝の時間帯はDプランのほうが速度が速く、夕方の時間帯はAプランの速度のほうが速い結果になりました。

また12時半ごろになるとAプランもDプランも通常の時間帯に比べて、通信速度がだいぶ下がってしまいます。

また当社では、毎月格安SIM各社の速度計測もしていますので参考にしてください。

mineoの端末別速度比較

mineoで同じ回線を使用した場合、端末ごとに速度はどう変化するのかiPhone SEとiPhone 6s PLUSでmineo Dプランの速度を比較してみました。

もちろんそれぞれのiPhone端末を計測する場所や時間帯は同じです。

iPhone SEの通信速度

mineoをiPhone SEで使用したときの通信速度

iPhone 6s PLUSの通信速度

mineoをiPhone 6s PLUSで使用したときの通信速度

昼間の時間帯はどちらのiPhone端末も同じくらいの通信速度でしたが、通常時はiPhone 6s PLUSのほうが速い結果になりました。

mineoの場所別速度比較

mineoの通信速度は場所によってどのような変化があるのか、三重県桑名市と兵庫県宝塚市で地域別に比較してみました。

それぞれ計測した日時は異なりますが同じ平日の時間帯なので、場所以外の計測条件はほとんど一緒です。

ちなみに比較する回線はmineoのDプランで、端末はiPhone SEを使用しました。

三重県桑名市の通信速度

mineoを三重県桑名市で使用したときの時間帯別通信速度

兵庫県宝塚市の通信速度

mineoを兵庫県宝塚市で使用したときの時間帯別通信速度
三重県桑名市も兵庫県宝塚市も、昼休みと朝・夕の通勤時間帯に通信速度が落ちてしまうという結果になりました。

しかしどちらの地域も、夜の21時台はほかの時間帯に比べて通信速度が速いということがわかります。

三重県桑名市に比べて、兵庫県宝塚市のほうが通信速度が速いのね!
今回はこのような結果になったけど、速度計測アプリは数値が正確に測れていないことがあるから参考程度にとどめておこう!

mineoのAプランには直近3日間の速度制限がある!

mineoのAプランとDプランに共通している速度制限には、契約したデータ容量をすべて使い切ってしまったときに低速になるというものがあります。

Aプランはさらに直近3日間でデータ容量を6GB以上消費すると、速度制限を受ける場合があるのです。

ちなみにmineo(Aプラン)と同じau回線のUQモバイルにも、まったく同じ条件の速度制限があります。

この章ではmineoで速度制限がかかってしまった場合の解除方法や、データ容量が節約できるmineoの速度切り替え機能について紹介します。

mineoで速度制限されたときの解除方法

ほかの格安SIMでは契約したデータ容量を使い切って速度制限を受けた場合は、追加でデータ容量を購入する必要があります。

mineoなら「フリータンク」や「パケットギフト」のサービスを利用して、無料でデータ容量の追加ができるんです。

mineoの「パケットギフト」は、知らないユーザー同士でパケットの受け渡しができるサービスです。マイネ王の掲示板でパケットが余っているユーザーを見つけられます。

もちろんデータ容量を100MB=150円(税抜)で、追加購入することもできますよ。

Aプランで3日間の速度制限を受けたときは、データ容量を追加しても速度制限の解除はできません。

この場合は翌日になれば速度制限が解除されるので、翌日までWi-Fiを利用するなどで対処しましょう。

速度の切り替えが簡単にできるmineo専用アプリ

mineoでは通信速度の切り替えや、データ容量の残量が確認できる便利な専用アプリが使えます。

「mineoスイッチ」をタップして節約ONの状態にすれば、低速モードになってデータ容量が消費されません。

mineoスイッチの紹介

LINEやTwitter使用時などあまり通信量を使わないときは「節約ON」にして、データ容量を無駄に消費しないように自分で速度の管理をしておきましょう。

たとえ月末にデータ容量が余ってしまったとしても、当月分を翌月に繰り越しできますよ。

mineoスイッチ
ふぅ-・・・。少しでもデータ容量を節約するためにずっと「節約ON」にしてるけど、You Tubeの動画がなかなか再生されなくてイライラするよ~。けど我慢、我慢・・・。
ちょっとちょっと!そんな我慢してまで低速モードにする必要はないってば!

普段は「節約ON」にしておいて、高速通信が必要なときだけ「節約OFF」にするだけでも十分だよ~!

mineoの通信速度は昼の時間帯が遅い!

mineoのAプランとDプランで時間や場所別・端末ごとに速度比較をおこないましたが、どの場合もやはり昼間の混雑時にかなり速度低下してしまうことがわかりました。

しかし昼間以外の時間帯では、通信速度にあまり大きな問題はありませんでした。

このようにmineoは昼休みの時間帯だけ速度低下するデメリットがありますが、速度切り替え機能やフリータンクなどユーザーにとって嬉しいメリットがたくさんあります。

混雑時の使用を避けたり、Wi-Fiを利用したりするなどの対策をすれば、速度低下でイライラすることもなくなりますよ。

※記載されている内容は2017年5月現在のものです。