UQモバイルのAPN設定方法【Android端末の場合】

UQモバイルのAPN設定方法【Android端末の場合】

格安SIMは自分で初期設定する必要があるので、きちんとできるかどうか正直不安ですよね。

しかしUQモバイルはスマホ初心者でも、簡単に初期設定(APN設定)ができます。

この記事では筆者のAndroid端末で、実際にUQモバイルのAPN設定したときの流れを写真付きで詳しく解説しています。

また「APN設定が完了したのに、スマホがネットにつながらない」といった場合の対処法も紹介しているので、困ったときはぜひ活用してみてください。

まだUQモバイルの契約申し込みをしていない人は「UQモバイルの申し込み手順を解説!SIMカードが届くまでの流れ」をチェックしてくださいね。

UQモバイルのSIMカードをスマホに挿入しよう

筆者がネットでUQモバイルの契約申し込みをしてから、2日後にUQモバイルのSIMカードが自宅に届きました。

UQモバイルのSIMカードが自宅に届いた画像

届いた封筒の中には、UQモバイルのSIMカードと納品書、初期設定の手順が書かれた用紙が1枚入っています。

UQモバイルのSIMカードと納品書、初期設定の手順画像

では早速スマホにSIMカードを入れて、Android端末でUQモバイルのAPN設定(ネットワーク設定)をおこないましょう。

UQモバイルのSIMカード画像

<SIMカード挿入方法>

  1. 本体の左側にあるSIMカード取り出し口のフタを開ける
  2. 爪を使ってSIMカード取り出し口からトレイを引き出す
  3. UQモバイルのSIMカードを挿入する

XperiaのSIMカード取り出し方法の解説画像

SIMカードは正しい向きでトレイにセットしてください。

間違った向きで本体に挿入すると、端末がカードを認識しなかったりSIMカードの故障につながったりする場合があります。

SIMカードの取り出し方や挿入方法の詳細は「【画像つき】SIMカードの取り出し方と挿入方法」でも紹介していますよ。

SIMカードが端末に認識されない場合は、端末の電源を入れ直したり一度機内モードにしてから元に戻したりしてみてね!

AndroidでUQモバイルのAPN設定をしよう

UQモバイルのSIMカードを端末に挿入したら、いよいよAPN設定(ネットワーク設定)をおこないます。

iPhoneのAPN設定をおこなう場合は「auで購入したiPhoneをUQモバイルで使うには」を参考にしてくださいね。

UQモバイル以外の携帯会社で購入した端末の場合は、APN設定する前に工場出荷時の状態に初期化してください。

前の携帯会社の通信データが残っていると、UQモバイルのSIMカードを挿入しても正常に動作しない恐れがあります。

AndroidのAPN設定方法
1.「設定」アイコンをタップする

mineoのAPN設定「設定」

2.「その他の設定」をタップする

mineoのAPN設定「その他の設定」

3.「モバイルネットワーク」をタップする

mineoのAPN設定「モバイルネットワーク」

4.「モバイルデータ通信」にチェックして、「アクセスポイント名」をタップする

mineoのAPN設定「アクセスポイント名」または「APN」

端末の種類によって、「アクセスポイント名」が「APN」と表示されている場合があります。

5.画面上の「+」マークまたは「新しいAPN」をタップして、アクセスポイントの編集をする

mineoのAPN設定「新しいAPN」をタップ

mineoのAPN設定 必要事項を入力

mineoのAPN設定 必要事項を入力2

上の番号がふってある項目に必要事項を入力してください。

番号 項目 入力内容
1 名前(ネットワーク名) 任意の名前※
2 APN(APN設定) uqmobile.jp
3 ユーザーID(ユーザー名) uq@uqmobile.jp
4 パスワード(password) uq
5 認証タイプ(PPP認証方式、PPT認証設定) PAPまたはCHAP
※筆者の場合「uqmobile」という名前で設定しました。
6.アクセスポイント入力後、右上にあるメニューから「保存」をタップする

AndroidのAPN保存

メニューは画面右上にあるマークをタップすると開きます。

7.インターネットに接続されているかどうか確認する

UQモバイルの回線を選択

スマホのブラウザ画面(地球儀のマーク)をタップして、インターネットに接続できたらAPN設定の完了です。

mineoのAPN設定 接続確認

ねぇねぇ、APN設定ってWi-Fi環境があるところじゃないとできないのー?
iPhoneの場合はWi-Fiなどの通信環境でないとAPN設定ができないけど、Androidは通信環境でなくてもAPN設定ができるんだよ~!!

UQモバイルのAPN設定をしてもネットにつながらない場合

ここではAPN設定後に起こりうる、ネットにつながらないときの対処方法を紹介します。

まずはこちらで紹介する対処法を試してみて、どうしても問題が解決できないときにお客様サポートセンターを利用するのがおすすめです。

UQモバイルは年中無休で電話での問い合わせができるお客様サポートセンターを設けていますが、曜日や時間帯によって電話回線が混雑します。

ではAPN設定完了後にネットがつながらない場合の対処法と、お客様サポートセンターへの連絡方法について詳しく説明しますね。

ネットにつながらないときの対処法
  • 再度APN設定をおこなう
  • 「モバイルデータ通信」のオン・オフ
  • 「機内モード」のオン・オフ
  • 「設定を有効にする」または「CPA接続を有効にする」のチェック項目の確認
  • 端末の再起動

UQモバイルのAPN設定をやり直してみる

APN設定でおこなう「アクセスポイント名」の編集は、一文字でも間違えて入力するとネットに接続でません。

「アクセスポイント名」は小文字のアルファベットや記号を入力するので、うっかり間違えて入力してしまうことがあります。

もう一度APN設定をし直してみて、入力ミスがないか確認しましょう。

UQモバイル「モバイルデータ通信」のオン・オフを確認する

モバイルネットワーク設定の「モバイルデータ通信」

モバイルネットワーク設定の画面で、「モバイルデータ通信」の右側のチェック項目がついているかどうか確認してください。

チェックがついていないとネットに接続できません。

UQモバイル「機内モード」のオン・オフを確認する

UQモバイル「機内モード」

スマホがインターネットに接続されない場合、うっかり機内モードをオンにしたままAPN設定をおこなっている可能性も考えられます。

無線とネットワークの画面で、端末の機内モードがオンになっていないかどうか確認しましょう。

「設定を有効にする」または「CPA接続を有効にする」を確認する

Androidの「CPA接続を有効にする」

高度な設定の画面で、「CPA接続を有効にする」のチェック項目がついているかどうか確認してください。端末の種類によって、項目名が「設定を有効にする」になっている場合があります。

端末の再起動をする

入力内容やチェック項目の確認をしたにもかかわらずネットの接続ができないときは、端末の再起動をおこないましょう。

再起動するとネットに接続できることがあります。

もぉ~!!全部の対処法を試してみたけど、結局ネットに接続できなかったよ~!!
ちょっと!ルイーバくん落ち着いて。ここまでやってみてもダメな場合は、UQモバイルのお客様サポートセンター(0120-929-818)に問い合わせてみよう。

サポートセンターに電話する前に、「契約した電話番号」と「暗証番号」をすぐ言えるようにしておこうね。

UQモバイルのAPN設定は簡単にできる!

Android端末でのUQモバイルのAPN設定や、ネットに接続できないときの対処法について解説しました。

AndroidはiPhoneと違って、通信環境がなくてもAPN設定ができます。自宅にWi-Fi環境がない人は、通信可能なエリアまで外出する必要がないので嬉しいですよね。

またAndroidの場合ネットワーク名やパスワードを決められた項目に入れていくだけなので、誰でも簡単にAPN設定ができます。

ちなみに筆者はSIMカードの挿入手順も含めて、15分ほどでUQモバイルのAPN設定が完了しました。

「APN設定」と聞くと難しい作業のイメージを思い浮かべてしまうかもしれませんが、この記事を参考にすればパソコン初心者の人でもスムーズに設定が完了できますよ。

※記載されている内容は2017年4月現在のものです。