b-mobile(ビーモバイル)のAPN設定方法を詳しく解説!

b-mobileに契約してSIMカードが届いたら、APN設定をしましょう。

「APN」とは「アクセスポイント名」の略。インターネット回線に接続(アクセス)するために欠かせない設定です。

大手キャリアでは自分でする必要がなかったため、「APN設定って自分でもできるのかな・・・」と不安になる人もいるかもしれません。

でもAPN設定に難しい知識は必要なく、作業は5分程度でできる簡単なものです。

この記事では、Android端末とiPhone端末、それぞれのAPN設定方法はもちろん、「設定をしたのにインターネットにつながらない」場合の対処法についても詳しく説明します。

MNPで乗り換える場合の回線切り替え手続きについて

この章では、他社からの乗り換えで電話番号をそのまま引き継ぐ(MNP)人に必要な手続きについて説明します。

MNPを利用しない人は「b-mobileから届いたSIMカードをスマホに挿入しよう」に進んでください。

MNP利用する場合は、回線切り替えをする必要があります。

回線切り替えが完了した時点で、前の携帯電話会社との契約が解約となるのです。

回線切り替えの方法は、次の2パターン。

  • 自分でb-mobileに回線切り替えを申し込む
  • b-mobileに自動で回線切り替えしてもらう

それぞれについて説明します。

自分で回線切り替え手続きをする

b-mobileでは、自分のタイミングで回線切り替え手続きができます。

回線切り替え手続きを自分でするメリットは、スマホが使えなくなる「不通期間」がほぼなしで済む、ということ。

自分で切り替え手続きができない格安SIMでは、不通期間が1日以上発生してしまい不便です。

ただし、自分で切り替えるには、MNP予約番号の有効期限前日までに行う必要があります。

夜8時以降の手続きは翌日の処理となるので、8時前に済ませましょう。

回線切り替えの手続きは、b-mobileの契約者専用ページ「My b-mobile」から。b-mobileでの回線切り替えが完了すると「MNP回線切り替え完了のお知らせ」メールが届きます。

b-mobileに回線切り替えしてもらう

MNP予約番号の有効期限当日になると、b-mobileの方で回線切り替え手続きを行います。

自分で回線切り替え手続きをしなくても、有効期限当日まで待てば切り替えられるということです。

しかし、例えば不在などでSIMカードの受け取りが遅くなったり、本人確認書類に不備があって提出し直しになったりと、何らかのトラブルが起きることも。

その場合、手続きが有効期限内に間に合わない可能性もあります。そのため、なるべく早めに、自分で回線切り替え手続きをするのがおすすめです。

回線切り替えが完了したら、SIMカードをスマホに挿入しAPN設定を行いましょう。

b-mobileの手続きが、有効期限当日にできなかったらどうなるの?
そしたら契約は無効になっちゃうよ。新たに契約し直さないといけないんだ。

b-mobileから届いたSIMカードをスマホに挿入しよう

b-mobileに申し込むと、後日SIMカードが送られてきます。b-mobileによると「手続き後3~4日後に発送」とのことでしたが、筆者の場合、申し込みした翌日にSIMカードが届きました。

まずは届いたSIMカードを、b-mobileで使うスマホに挿入します。

SIMカードは繊細なものなので、取り扱いには注意が必要です。

SIMカード取扱時の注意点
  • 汚さないよう、素手でなく手袋などを使う
  • スマホの電源を切った状態で出し入れする
  • SIMカードのみをスマホに突っ込まない
  • カードを乗せたトレイを、無理に本体に押し込まない
  • トレイに乗せるカードの向きに気をつける

SIMカードに汚れや傷があると、故障などの原因になってしまいます。

b-mobileのSIMカードをiPhone端末に挿入する方法

iPhone端末には通常、本体の側面にSIMトレイ挿入口があります。

小さな穴があるので、そこにSIMカード取り出しツール(SIMピン)をグッと差し込んでください。トレイが少し顔を出したら、そっと引き出しましょう。

iPhoneのSIMカード取り出し方法の解説画像

トレイに別のSIMカードが入っていたら取り出し、b-mobileのSIMカードに入れ替えます。

痛っ!あれ?あたし今、何か踏んだかも。何か割れてる!
えっ!?うわっ!ちょっとライラ!それはボクのSIMカードじゃないか!

今日b-mobileから届いたばっかりで、今からAPN設定するところだったんだよ!

知らないわよ、落ちてたんだから!あたしのせいじゃないもん!
あーあー。割れちゃったSIMカードはもう使えないよ。b-mobileに交換してもらわないと。
うー。それってタダじゃないよね?
SIMカードが破損した場合、交換手数料が3,000円(税抜)必要だよ。

b-mobileのSIMカードをAndroid端末に挿入する方法

Android端末の場合、SIMトレイ挿入口は、本体側面や裏蓋をはずしたところなど、機種によって異なります。

多くは爪で引っ掛けてトレイを引き出すタイプ。一部機種にはSIMピンの穴があります。トレイの位置がわからなければ、端末の説明書で確認してください。

SIMカードの挿入方法については、画像つきで詳しく説明している記事があります。参考にしてください。

SIMカードを挿入したら、いよいよAPN設定です。

次の章では、iPhone端末でのAPN設定を説明します。Android端末利用の人は「Androidでb-mobileのAPN設定をする方法」まで進んでください。

iPhoneでb-mobileのAPN設定をする方法

この章ではiPhoneでの設定手順を説明します。

iPhone端末でのAPN設定は、Wi-Fiに接続して行ってください。

1.「APN構成プロファイル」をダウンロード

まずはブラウザ「Safari」からb-mobileの公式ページを開いてください。

APN設定に必要な「「APN構成プロファイル」をダウンロードしましょう。

ドコモ版とソフトバンク版に分かれていますので、間違えないようにしてください。

画面上のメニュー「利用できる端末」をタップすると、ドコモ版の動作確認端末一覧表が表示されます。自分が使う端末名をタップして、ページを開いてください。

ソフトバンク版の場合は、青い文字で「ソフトバンクネットワーク対応の動作確認端末はこちらをご覧ください」と書いてある部分をタップします。

次に「設定方法を見る」をタップすると、ダウンロードボタンへのリンクが表示されます。

インストール済のプロファイルや手動設定したAPNが残っていると、新たにインストールできません。プロファイルやAPNを一旦削除してからダウンロードしてください。

ホーム画面「設定」から「一般」>「プロファイル」の順にタップ。表示されているプロファイル名をタップし、「プロファイルの削除」ボタンで削除します。

2.画面右上の「インストール」をタップ

画面にはb-mobileのプロファイルが表示されます。

3.画面右上の「インストール」をタップ

警告画面が出ますが、そのまま「インストール」をタップして進めます。

iPhoneでパスコードを設定している人は、ここでパスコードの入力を求められることがあります。入力して進めましょう。

4.画面下方の「インストール」をタップ
5.画面右上の「完了」をタップ

b-mobileのプロファイルインストール完了画

これでiPhoneの設定は完了です。

ソフトバンク版の場合は、ここで一旦Wi-Fiを切り、端末を再起動してください。

ホーム画面の「設定」から、モバイルデータ通信とLTE回線がONになっていることを確認して、インターネットに接続してみましょう。

次はAndroidでの設定について説明するよ。iPhoneの人は「b-mobileでインターネット接続できない場合の対処方法」に進んでね。

Androidでb-mobileのAPN設定をする方法

ではAndroid端末でのAPN設定手順を説明します。

1.ホーム画面から「設定」をタップ
2.無線とネットワークの「その他の設定」をタップ

画面の表記は、端末により異なる場合があります。

3.「モバイルネットワーク」をタップ

b-mobileAPNその他の設定内画面

このとき、機内モードがOFFになっていることを確認しておきましょう。

上の画面ではOFFの状態です。ONになっていたら、ボタンを左にスライドして、OFFにしてください。

4.データ通信を有効にし、「アクセスポイント名」をタップ

Androidのモバイルネットワーク設定画面

【1】「モバイルデータ通信」の右部分をスライドしONにする
【2】「アクセスポイント名」をタップ

5.画面右上の「+」をタップ

AndroidのAPN設定の追加画面

メニューボタンから「新しいAPN」をタップするなど、端末によって画面の表示は異なります。

6.「アクセスポイントの編集」画面に設定値を入力

b-mobileから届いたSIMカードの台紙に、「設定情報」が記載されています。それぞれの項目内容は、使用する端末により異なります。必ず記載されているとおりに入力してください。

APN設定情報(例)
項目 内容
名前 任意(例:b-mobile)
APN(接続先) dm.jplat.net または bmobile.ne.jp※
ユーザー名(ID) bmobile@○○○※
パスワード bmobile
認証タイプ PAPまたはCHAP
※入力内容は端末により異なる

端末別の入力内容は、b-mobileの公式ホームページ「利用できる端末」からも確認できます。

この入力が間違っているとインターネットに接続できません。間違いがないか確認してから次に進みましょう。
7.「保存」をタップ

右上や右下にあるメニューボタンをタップすると「保存」の選択が表示されます。

8.いま設定したAPNの名前の右にある「○」をタップ

これでAndroidでのb-mobilleのAPN設定は終わりです。

ブラウザを起動して、インターネットに接続できるかどうか確認してみましょう。

b-mobileでインターネット接続できない場合の対処方法

「APN設定はしたのにネットに繋がらない」という人もいるかもしれません。少し時間を置けば繋がる場合もありますが、ダメなときは次の方法を試してみてください。

  • データ通信がOFFになっていないか確認する
  • 機内モードのON/OFFを切り替えてみる
  • 端末を再起動する
  • 電源を切り、SIMカードを入れ直す
  • SIMカードの汚れを柔らかい布で拭く
  • APN(またはプロファイル)を削除し、設定をやり直す
  •  

一部iPhone端末では、データ通信SIMの場合に、LTE接続に切り替わるまで時間がかかることがあります。

これらを試してもまだインターネット接続できない場合は、b-mobileのヘルプデスクに問い合わせてみてください。

bモバイル・ヘルプデスク
電話番号:03-5776-1700
受付時間:9:00~18:00

b-mobileのAPN設定は誰でも簡単にできる

b-mobileのAPN設定方法や、MNPで乗り換える場合の回線切り替えについて説明しました。

大手キャリアでは会社側がやってくれていたAPN設定や回線切り替え手続き。自分でするのは、ちょっと面倒に感じるかもしれません。

でも、これでスマホ代が大幅節約できるのですから、やらない手はありませんよね。

しかもAPN設定自体はとても簡単。5分もあれば誰にでもできる作業です。自分が使う端末のAPN設定方法に則り、説明どおりに行いましょう。

ただし「iPhoneの場合はWi-Fi接続して行う」「Androidの場合は入力項目を正しく記入する」などの指定事項を守らないと、インターネットに接続できない原因となります。

接続できない場合の対処法も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。